Mozu(ジオラマ)の高校生の正体は?ミニチュアアートの作品がやばすぎ!

ec1079
スポンサードリンク
2016年7月17日(日)放送の『イチゲンさん』でミニチュアアートの天才であるMozuさんが紹介されることになりました。 イチゲンさん|テレビ東京 2016年7月17日...

2016年7月17日(日)放送の『イチゲンさん』ミニチュアアートの天才であるMozuさんが紹介されることになりました。

イチゲンさん|テレビ東京

2016年7月17日(日) 21時54分~22時48分

http://tv.yahoo.co.jp/program/18565301/

2015年10月友人が作品をアップしたことがきっかけでネット上で話題になったMozuさん
その理由は彼が作成した作品のクオリティにあります。

果たしてMozuさんの手掛ける作品とは?
そしてMozuさんの正体とは?

今回はMozuさんの作品から素顔に迫りたいと思います。

スポンサードリンク
 

Mozuさんの作品はどこがすごいの?

伝説の始まりはMozuさん友人による一件のツイートからでした。
そのツイートにはこんな画像がアップロードされます。

なんの変哲もない少し散らかった部屋の写真ですよね?
実はこれが・・・

こうなります。

一瞬理解できなかった方も多いのではないでしょうか?
つまり部屋の写真と思って見ていた一枚目は、実はミニチュアのジオラマだったのです。

このクオリティの高さにtwitter上では絶賛の嵐。
4万5千以上のリツイートを受けることになります。

シャイで自分の作品を世に出そうとしないMozuさんに対する粋な計らい。
彼女がいなければ今のMozuさんはなかったと言っても過言ではありません。

その後周囲からの後押しもあり、自身もtwitterを始めたMozuさん
定期的に作品の公開を行うようになります。

どれも作りこみが凄まじい。

ただそれを義務でやっているのではなく、楽しみながらやっているのがツイートから伺えるんですよね。
安易な言葉では片づけたくありませんが、こういう人を『天才』と呼ぶのでしょうね。

さらにMozuさんの活躍はジオラマ作りだけにとどまりません。
自作したジオラマを使ったストップモーションアニメの制作も行うようになります。

実際のアニメがこちらです。

クオリティはもちろんですが、ストーリー性もなかなかですよね。

しかもこの作品、見事に17th TBS DigiCon6のユース部門でゴールドを受賞することになります。

本人がいくらシャイでも、本当の才能は世間が放っておかないものですね。

Mozuさんの正体は誰なの?

ネット上では『Mozu』で活動されているため自身からは名前等は明かしていません。
ただ17th TBS DigiCon6で受賞したことにより、ある程度の情報が公開されていますね。

Mozuさんの本名は水越清貴(みずこしきよたか)さん。
東京都内の芸術高校に通う3年生で18歳です。

より詳細な情報はこちらにまとめましたので、よければご覧ください。

水越清貴の高校や作品は?家族や彼女もwiki風プロフィールにまとめ!
​Mozuこと水越清貴さんが2016年7月17日(日)放送の『イチゲンさん』で紹介されることを前回記事で書かせていただきました。 また、水越さんのクオリティの高い作品についても紹
スポンサードリンク
 

まとめ

今後もますますメディアへの露出は増えることでしょう。
これは間違いありません。
ただまずは2016年7月17日(日)放送の『イチゲンさん』のチェックが必須です。

こういう若くて才能のある人が出てくると、本当に嬉しくなりますよね。
今後も生き続きMozuさんの動向を追っていきたいと思います。

PREV:齊藤伶奈は歌下手?動画で確認!カラオケバトルの結果予想も!
NEXT:水越清貴の高校や作品は?家族や彼女もwiki風プロフィールにまとめ!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です