走れるパパを目指してトレーニング(1日目)

284
スポンサードリンク
走れるパパ 日々仕事にいそしむ皆さん。 健康にも気をつかえていますか? 家族や自分のためではありますが、仕事ばかりで運動をせず、不健康になってしまった...

走れるパパ

日々仕事にいそしむ皆さん。

健康にも気をつかえていますか?

家族や自分のためではありますが、仕事ばかりで運動をせず、不健康になってしまったら元も子もありません。

私は仕事内容が変わって時間をとれるようになったことで、週2回仕事帰りにジムに通えるようになりました。

子供が幼稚園にあがったとき、走れないパパでありたいですよね。

スポンサードリンク
 

ジム選定

コナミスポーツやルネッサンス。

民間のスポーツジムは数多く存在します。

確かに整った設備やきめ細やかなサポートは魅力的です。

ただご存知でしょうか?

設備だけであれば自治体が運営するスポーツセンターでも十分な施設が整っていることを。

中にはトレーニングジムだけでなく、プールや体育館が併設していたり、ボルタリングができるところもあったりします。

値段もだいたい1回の利用が500円前後とお手頃。

利用しない手はありませんよね。

私も民間のジムえはなく、会社帰りにある区営のジムを利用することにしました。

トレーニング内容

とりあえず現状の自分の限界を知るために、以下全身メニューをこなしました。

(時間をかけてゆっくり休み休みやったので、本来の効果は出てないかも・・・)

  • ベンチプレス:
    セット1:40.0kg×30回
    セット2:40.0kg×20回
    セット3:20.0kg×10回
  • サイドレイズ:
    セット1: 5.0kg×30回
    セット2: 5.0kg×20回
    セット3: 5.0kg×10回
  • ダンベルカール:
    セット1: 7.0kg×30回
    セット2: 7.0kg×20回
    セット3: 7.0kg×10回
  • レッグプレス:
    セット1:100.0kg×30回
    セット2:100.0kg×20回
    セット3:100.0kg×10回
  • レッグエクステンション:
    セット1:40.0kg×30回
    セット2:40.0kg×20回
    セット3:40.0kg×10回
  • レッグカール:
    セット1:35.0kg×30回
    セット2:35.0kg×20回
    セット3:35.0kg×10回
  • ラットプルダウン:
    セット1:30.0kg×30回
    セット2:30.0kg×20回
    セット3:30.0kg×10回
  • クランチ:
    セット1:30回
    セット2:20回
    セット3:10回
  • ツイストシットアップ:
    セット1:30回
    セット2:30回
  • 水泳(クロール)
    500m(22分間)

結果

トレーニング時間:約3時間

消費カロリー:518kcal

体重:89.3kg

体脂肪率:27.3%

スタートがまず太りすぎ・・・

そして体痛くなりすぎ・・・

まだまだ道のりは長いですが、まずは通常体形を目指して頑張ります!

PREV:子供の遊び場!鴨川シーワールド口コミレポート!
NEXT:DWE(ディズニーの英語システム)口コミレポート!目指せバイリンガル!(その1)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です