Warning: Declaration of cy_search::widget() should be compatible with WP_Widget::widget($args, $instance) in /home/sepapa/sepapa.jp/public_html/wp-content/themes/Infinite/widget/widget-search.php on line 0
さくらの親子丼第5話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?ついに真実を知るさくら!! | SEパパ ~仕事とプライベートの両立~

さくらの親子丼第5話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?ついに真実を知るさくら!!

スポンサードリンク
先週は、息子との思い出から巣立ちを決意して、前を向こうとするさくら(真矢みき)に心が打たれましたね。 由希の母親は過干渉から、さくらは息子の思い出か...

先週は、息子との思い出から巣立ちを決意して、前を向こうとするさくら(真矢みき)に心が打たれましたね。

由希の母親は過干渉から、さくらは息子の思い出から、一緒に巣立とうとする母親二人。

何も語らずに、ただただ炎を見ているシーンはその無言の中のセリフを感じて実に感動的でした。

そして、その傍らにいたアザミ。

そのアザミが第5話でついに自分の母親がさくらの息子の事件加害者だと知ってしまいます。

この回では、恭子とアザミ、そしてさくらの関係が動き出す見逃せない回ですね。

 

前回までのあらすじは?

東京・羽田空港近くの大田区の片隅にある「九十九堂」

そこには、お腹をすかせた様々な人が親子丼を食べる為に訪れる。

九十九堂を営むさくら(真矢みき)は、そんな人達に親子丼を無料で提供する。

「お腹を一杯にした人は、悪いことはできない」そう信じるさくら。

九十九堂という「たまりば」

アイドルを目指す妹を応援する兄。妹を守る為に犯してしまった罪や、母親に人生を支配されてしまった母親の過干渉に苦しむ小学校の先生。

九十九堂に通う人の中に障害を持つ玉置玄(矢坂浩二)が書く綺麗な花の絵。

 

「この花は何の為に咲くのかな~♪」

 

この言葉が伏線となった第4話も感動的でした。

 

さくらも息子を亡くしてから、ずっと引きずっていた息子への気持ちから巣立ちます。

「お兄ちゃんばかりで私なんて見てくれてなかった」 そう言う娘の恭子と向き合おうと前を向くのでした。

第5話の見どころは?

前回は、私は涙涙の回でした。

5話では真実を知ってしまう「さくら(真矢みき)とアザミ(吉本実憂)」の話の展開に大注目しています。

 

悠平(さくらの息子)の部屋にあった思い出の品を、さくらがすべて片付けてしまった事に罪悪感を抱く恭子(本仮屋ユイカ)

そんな中偶然、母親のさくらと同居しているアザミは兄の悠平を亡くした事件の加害者家族だと知ってしまうのです。

もちろん、恭子もずっと苦しんできていたのでそんなアザミと暮らすさくらが理解できるはずもなく・・。

そんな恭子にさくらはどう接するのでしょう。どのように前を向いていこうともがくのでしょうか。

また、自分がさくらの息子を亡くした事件の加害者家族だと知ってしまったアザミの運命は。。

 

第5話のネタバレあらすじ!

すっかり片付けられていた悠平(大地伸永)の部屋を見て自分のせいだと落ち込む恭子(本仮屋ユイカ)だったが、そんな恭子にさくら(真矢みき)が「気持ちを切り替えてないのは私の方だった」と静かに言う。

でも、恭子の心は晴れないけれど「大丈夫・大丈夫」というさくらの言葉に流されるようにその場を去った。

息子の悠平の17回忌法要に出かける為、親子丼の作り方をアザミ(吉本実優)に教えている。

「なんか、違うんだよな~」というアザミにさくらが卵を流しいれる時におまじないを唱えるという。大丈夫だよ、一人じゃないよ一緒にいるからねって。アザミは「おまじないなんて、うそだよ」と受け付けないが、二人はとても良い雰囲気で話している。

法要の帰りに俊太(塚田遼一A.B.C-Z)と居酒屋で話している時に、アザミが兄の事件の加害者家族だと知ってしまう。なんで、そんな加害者家族を面倒見てるの?自分の母親が信じられず九十九堂に行く恭子。

そこで、さくらの気持ちを聞く。さくらのつらい気持ちを考えるとそれ以上何も言えなかった恭子だった。

その話をアザミが聞いていた。自分が加害者家族だと知ってしまったアザミは、家を飛び出してしまう。親友のリエの所に転がり込みお金を稼ぐ為に事件に巻き込まれてしまうのだが・・・

 

第5話の感想

何もなくなった部屋で呆然とする恭子(本仮屋ユイカ)の気持ちが辛かった。お兄ちゃんだけを見つめるのでなく自分を見て。その気持ちはさくらにも届きましたよね。もちろん悠平を大切に思う気持ちは変わらないけれど、自分も前を向いていこうと

今回は、リエ(柳美稀)の暴行事件について詳しく描かれていました。少年院に1年行って罪を償ったからいいんじゃないの?というリエに「少年院は罪を償う所じゃない。やってしまった事を反省して同じ間違いをしないように勉強する所」と教えたそこには被害者家族としての悲痛な思いもあったと思います。

そんなさくらの言葉で自分のやるべき事を考えたリエが取った行動に、許されないことだって分かるけれどリエの心が変わったのが分かりました。人はこうして更生していくのかなと。

今回のさくらの明言は、親子丼を美味しいと感じてしまう自分を責めるリエに言った言葉でしょうか。

「それはあんたが生きているからよ。一生懸命生きているから食べ物がおいしいの。」

力強い言葉ですよね。もう一つの名言と迷いましたが今回は食べる=生きるという力強いメッセージにひかれました。

また、お楽しみの1つA.B.C.-Zの塚田僚一さんの「今日の肉Tシャツ❝人の家で肉じゃが食いたい❞」意味が分からないけれど、毎回肉Tシャツが出るとついつい何て書いてあるのー?って気になります。

今回は、さくらがどうしてアザミを受け入れようと思ったのかそれが分かった重要な回でした。

 

第5話の再放送予定は?

放送を見逃してしまいましたか?

安心してください、放送終了から1週間以内であれば、民放公式テレビポータルTVer(ティーバー)で視聴可能です。

https://tver.jp/

次の話が始まるころには見られなくなってしまうため、まだご覧になってない方はぜひお急ぎください。

残念ながら再放送も見逃してしまった方も安心してください。
今なら期間限定で無料視聴可能です。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
花にけだもの
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。

 

次回の展開予想!

誰にだって「親子丼」を作ってきたさくら。

それなにのに「あなたに食べさせる親子丼はない!!」と強い口調である男性に言い放つ。一体何があったのか。 「私が作る親子丼は人間が生きていく為にあるの」どんな人も温かく包み込んできたさくら(真矢みき)に親子丼を作りたくない気持ちにさせる出来事とは!!!

アザミ(吉本実優)はアザミで家を出ていく事になり・・・来週は今までとはちょっと違った感じでストーリーが展開しそうです。

 

スポンサードリンク
 

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、

について書かせていただきました。

 

他の放送も全て見返すのであれば、今なら期間限定で無料視聴可能なFODがおすすめです。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
グッドモーニング・コール
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。
PREV:刑事ゆがみ第5話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は!?謎の美少女、氷川和美の正体が明らかに!?弓神との関係は?
NEXT:奥様は取り扱い注意第6話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?菜美が事件の容疑者に?