ブラックリベンジ第6話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?自分の妹が敵になる??

スポンサードリンク
夫、寺田圭吾(高橋光臣)を5年前自殺に追いやった政治家の塚本修二郎(神尾佑)、女優の愛原サユミ(芹那)、通販会社社長の南條夕子(横山めぐみ)の3人...

夫、寺田圭吾(高橋光臣)を5年前自殺に追いやった政治家の塚本修二郎(神尾佑)、女優の愛原サユミ(芹那)、通販会社社長の南條夕子(横山めぐみ)の3人を次々にスキャンダルで叩いて破滅させた女性記者、今宮沙織(木村多江)。骨の髄まで炎上しなさいという言葉は沙織の決まり台詞です。新聞のインタビューでも木村多江はこの言葉には力を込めるとコメントしていました。しかしまだ復讐は終わっていませんでした。圭吾を陥れた4人目の黒幕が明らかになり沙織は復讐を挑みます。

 

前回までのあらすじは?

夫を自殺させた3人の復讐を果たし、これで終わったと圭吾の墓参りをした沙織。しかしそこに現れた南條夕子は圭吾の事件の黒幕は他にいると沙織に告げるのでした。その黒幕が実は沙織のすぐ近くにいたことに沙織は震撼します。実は沙織が契約ライターをしている「週刊星流」の編集長、福島勲(佐藤二朗)こそが夫、圭吾の暴露記事をねつ造した張本人だったのでした。沙織はねつ造した記事を福島から書かされたことを知った編集デスクの天満龍二(平山浩行)から謝罪を受け、それならば5年前圭吾の記事を福島がねつ造した事実を紙面で発表するよう天満に迫ります。天満は辞職覚悟で受け入れますが、すでに福島は天満の行動に気づいて手を回していました。

 

第6話の見どころは?

福島の計略によって再び夫、圭吾の記事が「週刊星流」に掲載されました。そこに書かれていたのは圭吾と自分の妹、綾子との関係・・。沙織は嘘をつくなと福島に激怒しますが福島は沙織を嘲笑います。そして沙織に証拠の動画を見せるのでした。
綾子は復讐が終わったら一緒に住もうと話し合っていた大切な妹でした。綾子とその幼い息子は今の沙織が唯一愛せる存在でした。沙織が信頼するカウンセラーの糸賀も綾子と暮らすように沙織に勧めていました。その妹が沙織を裏切っていたなんて・・沙織は圭吾のお墓の前で綾子を罵ります。すると綾子は驚くべき告白を沙織にするのでした・・。それを聞いた沙織は?沙織の心はどうなってしまうのでしょうか??

 

第6話のネタバレあらすじ!

こちらは実際の放送後に更新させていただきますね。

 

第6話の感想

こちらは実際の放送後に更新させていただきますね。

 

第6話の再放送予定は?

放送を見逃してしまいましたか?

安心してください、放送終了から1週間以内であれば、民放公式テレビポータルTVer(ティーバー)で視聴可能です。

https://tver.jp/

次の話が始まるころには見られなくなってしまうため、まだご覧になってない方はぜひお急ぎください。

残念ながら再放送も見逃してしまった方も安心してください。
今なら期間限定で無料視聴可能です。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
君の名は。バナー
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。

 

次回の展開予想!

こちらは実際の放送後に更新させていただきますね。

 

スポンサードリンク
 

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、

について書かせていただきました。

 

他の放送も全て見返すのであれば、今なら期間限定で無料視聴可能なU-NEXTがおすすめです。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
あゝ、荒野バナー
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。
PREV:今キョー第4話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?お隣は悪い人??
NEXT:陸王第4話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?茂木はあきらめてしまうのか?!