Warning: Declaration of cy_search::widget() should be compatible with WP_Widget::widget($args, $instance) in /home/sepapa/sepapa.jp/public_html/wp-content/themes/Infinite/widget/widget-search.php on line 0
明日の約束最終話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?日向が最後に話すこととは? | SEパパ ~仕事とプライベートの両立~

明日の約束最終話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?日向が最後に話すこととは?

スポンサードリンク
「明日の約束」いよいよ待ちに待った最終回ですね。日向(井上真央)は、スクールカウンセラーとして、いったいどんな決断をくだすのでしょうか。圭吾(遠藤...

「明日の約束」いよいよ待ちに待った最終回ですね。日向(井上真央)は、スクールカウンセラーとして、いったいどんな決断をくだすのでしょうか。圭吾(遠藤健慎)の死について、いよいよすべてが明らかになりますね。今まで少しずつ謎が解けていき、毎週、子育てについて色々考えさせられるドラマでしたね。最終回も家族みんなで、「明日の約束」を見て、色々論議をしてみてはいかがですか?!

「明日の約束」最終回をどうぞお見逃しなく!

 

前回までのあらすじは?

圭吾(遠藤健慎)が孤立する原因を作ったのは、なんと担任の霧島(及川光博)だったのでした。その驚きの事実を知り、日向(井上真央)は、なぜそんなことをしたのかと霧島(及川光博)を問い詰めるのでした。

息子の部屋を盗聴していたことが明らかになった母・真紀子(仲間由紀恵)。息子の死の原因が母親にあったのではというマスコミの報道から、世間から非難を受けることに。

恋人・本庄(工藤阿須加)に暴力を振るわれたことで、結婚に対する気持ちがあるのかないのか再確認する日向(井上真央)。お互いに、もっといろいろなことについて話をしてくればよかったと思うのでした。

そして、ついに、圭吾(遠藤健慎)の幼馴染の香澄(佐久間由衣)が、「あと1人」といっていた復讐した人物が明らかになるのでした。

 

最終話の見どころは?

圭吾(遠藤健慎)の死の前日に告白された日向(井上真央)。告白を断っていなければ、圭吾(遠藤健慎)は、死なずに済んだのではないだろうかと後悔をすることに。そんな日向(井上真央)は、圭吾(遠藤健慎)の母・真紀子(仲間由紀恵)のもとを訪ねてみることにしたのでした。そして、圭吾(遠藤健慎)が学校で孤立してしまった理由を作った担任の霧島(及川光博)の話から、日向(井上真央)自身も、自分の母親にされてきた支配についても、すべて話をしてみようという決心をしたのです。

日向(井上真央)は、スクールカウンセラーとして、「私がこの出来事の中で、いま一番許せないと思っている人がいます」と切り出し、生徒達の前で話を始めるのでした。いったいそれは誰なのでしょうか?!

 

最終話のネタバレあらすじ!

圭吾(遠藤健慎)は、生きていることが辛すぎて、「自由になりたい!誰か助けて!と助けを求めていたのかもしれない。そんな圭吾(遠藤健慎)のことを,助けてあげられなかったことに後悔する日向(井上真央)。

日向(井上真央)は、けじめをつけるために、圭吾(遠藤健慎)の家を訪れるのでした。そして、圭吾の母・真紀子(仲間由紀恵)に謝る日向(井上真央)。自殺をして、圭吾(遠藤健慎)のところに行きたいと本心を告げる母・真紀子(仲間由紀恵)に、「吉岡さんには死んでほしくない!」という言葉を投げかけた日向(井上真央)。なんとか、母・真紀子(仲間由紀恵)の自殺を阻止することができたのでした。

そんななか、担任の霧島(及川光博)が、今まで生徒にしたことの責任をとり退職することに。

圭吾(遠藤健慎)の妹・英美里(竹内愛紗)は、母・真紀子(仲間由紀恵)のところにもどり、母のそばにいようと決心するのでした。日向(井上真央)は、久々に、恋人の本庄(工藤阿須加)と再会をすることに。自分の夢をもう1度実現したいと医者を目指すことを打ち明けるのでした。

事件後やっと、圭吾(遠藤健慎)の学校のクラスメイトやバスケ部の部員が、圭吾(遠藤健慎)の家を訪れ、線香をあげに行くことができたのでした。

日向(井上真央)自信も、学校を辞める決意をし、最後に、生徒達に向けて、自分の素直な気持ちをぶつけるのでした。

 

最終話の感想

愛されるためには努力が必要だと思う。」という話をする本庄(工藤阿須加)。とっても深い言葉でしたね。「兄貴にできなかったことをする!」という姿が、とても頼もしく見えました。きっとその強い意志があれば、今までの自分と違う自分になれるのではないかなと思います。

「母親のもとを離れる!」と決心した日向(井上真央)。やっと、自分の母・尚子(手塚理美)に、自分の気持ちを素直に伝えることができたのでした。日向(井上真央)も、今まで、すごく辛かったのですね。私も子育てをしている1人の母として、子供が失敗しないように、ついついこうしたらいいとか、あーしたらいいとか口うるさく、アドバイスをしてしまいがちです。「自分勝手の押しつけの愛情はもういらない!」という日向(井上真央)の言葉が胸に刺さりました。

「悩みや苦しみを感じながらも、生きているということを誇りに思ってください。」「生きて逃げることを考えてください。」という日向(井上真央)の言葉を1人でも多くの人に聞いてもらいたかったです。そして、「生きていれば、人はやり直せるから、自分を大事にしてください。」という日向(井上真央)の言葉も、とても心に染みました。

ドラマ「明日の約束」が、伝えたかったメッセージ。すべて最終回に詰まっていたのではないでしょうか。どうぞお見逃しなく!

 

スポンサードリンク
 

 

最終話の再放送予定は?

放送を見逃してしまいましたか?

安心してください、放送終了から1週間以内であれば、民放公式テレビポータルTVer(ティーバー)で視聴可能です。

https://tver.jp/

次の話が始まるころには見られなくなってしまうため、まだご覧になってない方はぜひお急ぎください。

残念ながら再放送も見逃してしまった方も安心してください。
今なら期間限定で無料視聴可能です。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
花にけだもの
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、

について書かせていただきました。

 

他の放送も全て見返すのであれば、今なら期間限定で無料視聴可能なFODがおすすめです。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
グッドモーニング・コール
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。
PREV:今キョー最終話のネタバレあらすじ感想は?ついに最終回!千川の復讐はうまくいくのか??
NEXT:監獄のお姫さま最終話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?最後に笑うのは誰か?