Warning: Declaration of cy_search::widget() should be compatible with WP_Widget::widget($args, $instance) in /home/sepapa/sepapa.jp/public_html/wp-content/themes/Infinite/widget/widget-search.php on line 0
監獄のお姫さま最終話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?最後に笑うのは誰か? | SEパパ ~仕事とプライベートの両立~

監獄のお姫さま最終話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?最後に笑うのは誰か?

スポンサードリンク
ついに「監獄のお姫さま」最終回ですね。ちょいちょい昭和の懐かしい感じのする面白いギャグが飛び出す宮藤官九郎ワールドを毎週に楽しみしていたオバサマ達...

ついに「監獄のお姫さま」最終回ですね。ちょいちょい昭和の懐かしい感じのする面白いギャグが飛び出す宮藤官九郎ワールドを毎週に楽しみしていたオバサマ達多いのではないでしょうか?!いったい、最後にどんな展開が待っているのか。とっても楽しみですね。板橋吾郎(伊勢谷友介)の迫真の演技も見られなくなるのと思うと寂しいです。

さあ、爆笑ヨーグルト姫事件の真相&本当の犯人はいったい誰なのでしょうか?最終回を見る前に、予想してぜひ楽しみましょう!

 

前回までのあらすじは?

自立と再生の女子刑務所を出所したお姫さま達は、アジトに集まり、姫・しのぶ(夏帆)の冤罪をはらすための復讐計画について、お互いの気持ちを再確認することに。刑務官でたった若井(満島ひかり)も、その復讐計画に賛同して、板橋吾郎(伊勢谷友介)に近づくのでした。

アジトでは「今までの罪を認めなさい!」と板橋吾郎(伊勢谷友介)に対するプレ裁判が始まりました。なぜかそこには、板橋吾郎(伊勢谷友介)の今の妻・晴海(乙葉)の姿も。今まで女性にだらしがなく生きてきた板橋吾郎(伊勢谷友介)は、お姫さま達に、攻められまくるのでした。自立と再生の女子刑務所に、1人残された姫・しのぶ(夏帆)は、イジメをうけながらも美容教室での修行に、励むのでした。

 

最終話の見どころは?

なんといっても「監獄のお姫さま」第10話の見どころといえば、爆笑ヨーグルト姫事件の真相が明らかになりますね。

犯人は誰なの?姫・しのぶ(夏帆)の冤罪は、はらされるのか?オバ様たちが、また刑務所に入ってしまうのか?今まで、色々気になったところを、クリスマス前に、最終回を見てスッキリできそうですね。

馬場カヨ(小泉今日子)の恋人こと、のぶりん(塚本高史)は、沖縄でどんな事実を発見できたのでしょうか?!お姫さま達に、楽しいクリスマスはやってくるのでしょうか。

アジトには、実行犯とされるプリンス(ナリット)が現れます。果たして、若井(満島ひかり)の尋問に対して、どんな反応をするのかお見逃しなく!板橋吾郎(伊勢谷友介)はいよいよ解放に?!

 

最終話のネタバレあらすじ!

のぶりんこと、長谷川(塚本高史)と助手の今池(上川周作)が、沖縄へ。姫・しのぶ(夏帆)と板橋吾郎(伊勢谷友介)の2人が楽しんだというパラセーリング会社ですごい発見をするのでした。そして、その発見により、爆笑ヨーグルト姫事件は、一気に解決することになるのでした。

アジトでは、実行犯とされるプリンス(ナリット)が、オバサマ達から尋問を受けるのですが、同じ言葉を繰り返すばかりで、事件の真相には、全く近づくことはできませんでした。オバサマ達は、もうこれ以上、これからどうしていいのかわらず、途方に暮れるのでした。そこで、板橋吾郎(伊勢谷友介)の提案もあり、板橋吾郎(伊勢谷友介)を解放することになるのでした。

オバサマ達は、警察から逃げられる訳もなく、すぐに刑務所の中へ逆戻りになってしまうのでした。妻の晴海(乙葉)の説得もあり、板橋吾郎(伊勢谷友介)が、オバサマ達の起訴を取り下げ、オバサマ達は釈放されることに。長谷川(塚本高史)のSDカードのおかげで、爆笑ヨーグルト姫事件の犯人逮捕に至るのでした。

裁判が始まりました。裁判をしていくなかで、板橋吾郎(伊勢谷友介)の幼少期に、とても辛い経験をしていたという事実がわかってくることに。どうして、板橋吾郎(伊勢谷友介)が、そこまでして社長になりたかったのか?裁判ですべてが明らかになるのでした。

 

最終話の感想

「監獄のお姫さま」いよいよ待望の最終回。のぶりんこと長谷川(塚本高史)!すごい活躍でしたね。わざとらしく「さーさー」という沖縄語?!「乳首たってる!っていう目のつけどころ。さすが宮藤官九郎ワールド全開でしたね!超面白かったです。馬場カヨ(小泉今日子)の「のぶりん、バカじゃなかった!」っていう言葉。思わず声を出して笑ってしまいましたよ。(笑)

板橋吾郎(伊勢谷友介)にまさか、あんな辛い過去があったとは、驚きでしたね。少しかわいそうな感じもしましたが、ある意味その辛い思いを胸に、実際に社長になった板橋吾郎(伊勢谷友介)は、やっぱりいろんな意味ですごい男だったのですね。

姫・しのぶ(夏帆)と「勇介」との再会。とっても感動的でした。勇介の言葉に対して、「お姫さま」と答える馬場カヨ(小泉今日子)の言葉。とってもナイスでした。晴海(乙葉)も素敵な女性でしたね。板橋吾郎(伊勢谷友介)は、素敵な女性たちに囲まれ、とっても幸せものだったはずなのに。そんな素敵な女性たちを平気で裏切るとは、許せない最低な男ですね。

ドスのきいた若井(満島ひかり)の「撤収!」という言葉。もう聞けなくとなると、少し寂しいような。爆笑ヨーグルト姫事件の真相がわかり、すっきりしましたが、オバサマ達をもう見られないのは残念ですね!

 

スポンサードリンク
 

 

最終話の再放送予定は?

放送を見逃してしまいましたか?

安心してください、放送終了から1週間以内であれば、民放公式テレビポータルTVer(ティーバー)で視聴可能です。

https://tver.jp/

次の話が始まるころには見られなくなってしまうため、まだご覧になってない方はぜひお急ぎください。

残念ながら再放送も見逃してしまった方も安心してください。
今なら期間限定で無料視聴可能です。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
君の名は。バナー
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、

について書かせていただきました。

 

他の放送も全て見返すのであれば、今なら期間限定で無料視聴可能なU-NEXTがおすすめです。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
あゝ、荒野バナー
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。
PREV:明日の約束最終話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?日向が最後に話すこととは?
NEXT:民衆の敵第9話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?藤堂が副市長に!