Warning: Declaration of cy_search::widget() should be compatible with WP_Widget::widget($args, $instance) in /home/sepapa/sepapa.jp/public_html/wp-content/themes/Infinite/widget/widget-search.php on line 0
民衆の敵最終話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?犬崎を倒せ! | SEパパ ~仕事とプライベートの両立~

民衆の敵最終話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?犬崎を倒せ!

スポンサードリンク
「世の中おかしくないですか?」という智子(篠原涼子)の言葉から始まった「民衆の敵」。いよいよクライマックス最終回に。普通の主婦から市長にまでのぼり...

世の中おかしくないですか?という智子(篠原涼子)の言葉から始まった「民衆の敵」。いよいよクライマックス最終回に。普通の主婦から市長にまでのぼりつめた智子(篠原涼子)。最近は、犬崎(古田新太)に、散々な攻撃をうけ、少し元気のない智子(篠原涼子)。そんな智子(篠原涼子)は、クリスマスの夜、民衆のために、より良い政治を担うあおば市長として活躍できるのでしょうか。悪党ともいえる犬崎(古田新太)を絶対に倒してほしいですね。智子(篠原涼子)ファイト!頑張れ!

 

前回までのあらすじは?

犬崎(古田新太)によるクーデターの反撃をもろうけまくり、不正献金疑惑をかけられてしまった智子(篠原涼子)。そんな智子(篠原涼子)は、市長としての人気度は、急落してしまうことに。そんな智子(篠原涼子)を、どうにか助けたいと願うママ友・平田和美(石田ゆり子)と藤堂誠(高橋一生)は、前あおば市長である河原田晶子市長(余貴美子)のもとを訪ねるのでした。そして、河原田晶子市長(余貴美子)が、あおば市長を辞任することになった経緯について、驚きの事実を知ることになるのでした。

ニューポート建設を計画している土地に「あおばランド」というアミューズメントパークを作ることを提案して、あおば市民を取り巻こうとする犬崎派。智子(篠原涼子)は、またその事実を知らずにいたのでした。

 

最終話の見どころは?

犬崎(古田新太)は、自分の言うことを全く聞こうとしない智子(篠原涼子)を、なんとしても、市長の座から引きずりおろすために、リコール要求の署名活動に力を入れるのでした。足りない署名分を集めるために、お金で解決すればいい!という驚きの発言までも飛び出すことに。

なんとか、富田(渡辺いっけい)から、話を聞き出したいと、何度も、富田(渡辺いっけい)に電話をする智子(篠原涼子)でしたが、全く連絡がつかず、途方にくれてしまうのでした。

なぜ、そこまでして、犬崎(古田新太)は、ニューポート建設計画を実行したいのか?いよいよ、「民衆の敵」最終回で、その理由が明らかになるのでしょうか?!藤堂誠(高橋一生)は、智子(篠原涼子)の味方だったのかどうかも、気になるところですね!

 

最終話のネタバレあらすじ!

ニューポート建設を指示している根本には、藤堂家が関係しているのではないか。と考えるママ友の平田和美(石田ゆり子)。智子(篠原涼子)は、「絶対にそんなことはないはず。」と今まで、助けてくれてきた藤堂誠(高橋一生)のことを信じたいと言い張るのでした。

「ニューポートの正体がわかった。」という平田和美(石田ゆり子)。ニューポート建設の影には、産廃処理場が隠されていたのでした。衝撃的な事実を知る智子(篠原涼子)は、藤堂誠(高橋一生)に直接疑問を投げかけるのでした。政治についてお互いの考えをぶつけ合う2人。智子(篠原涼子)は、大切なことは、市議会議員だけで決めるということではなく、市民1人1人が、政治に関心を持つこと。そのことを、1人でも多くの市民に伝えるために、自ら作成したチラシを街頭で配布することに。市民が直接意見交換できる場を作り、民衆の意見を聞く場を作るのでした。最初は、数人しか集まらなかったその集まりにも、少しずつ人が集まり、回を重ねるごとにその集まりには、沢山の人々が集まることに。智子(篠原涼子)は、市民が少しでもより良い生活ができるように、どうしたらいいのか、本気で意見をぶつけ合うチャンスを与えようと必死に頑張るのでした。

 

最終話の感想

智子(篠原涼子)は、やっぱりすごい女性でしたね。普通の主婦が市長になれる?!なんて本当にあるの?という夢物語。そんなドラマを見ている人すべての人に、日々の日常で自分にもなにかできることはあるのではないかと考えさせてくれる内容だったのではないでしょうか。智子(篠原涼子)の実際に頑張る姿をみて、すごく元気になりました。問題にぶち当たったら、その問題に全力でぶつかっていく智子(篠原涼子)の姿からも勇気をもらえました。

政治家一家で育ってきた藤堂誠(高橋一生)と智子(篠原涼子)が育ってきた環境が、まさに政治家VS民衆という世の中の縮小図を表しているようで、2人が真剣に話し合う場面からは、お互いの気持ちが痛いほどわかり、感動的でしたね。全く環境が違うところで育った2人だからこそ、お互いにないものを埋めようとする意識が芽生え、いい政治ができたのかもしれませんね。

そして、まさかの3年後、智子(篠原涼子)が、国会議員へ!藤堂誠(高橋一生)と一緒に、これからも国のために頑張ってほしいです。実際の世の中にも、本当に智子(篠原涼子)のような国会議員が沢山いたら、世の中は、確実に良い方向に変わっていくことでしょう。「民衆の敵」のドラマを見た人たちが、少しでも政治に興味を持ち、選挙に足を運ぶところから始めてみよう!という気持ちになってくれたらいですね。

 

スポンサードリンク
 

 

最終話の再放送予定は?

放送を見逃してしまいましたか?

安心してください、放送終了から1週間以内であれば、民放公式テレビポータルTVer(ティーバー)で視聴可能です。

https://tver.jp/

次の話が始まるころには見られなくなってしまうため、まだご覧になってない方はぜひお急ぎください。

残念ながら再放送も見逃してしまった方も安心してください。
今なら期間限定で無料視聴可能です。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
花にけだもの
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、

について書かせていただきました。

 

他の放送も全て見返すのであれば、今なら期間限定で無料視聴可能なFODがおすすめです。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
グッドモーニング・コール
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。
PREV:陸王最終話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?茂木は勝てるのか?
NEXT