ブラックリベンジ第8話のネタバレあらすじ感想は?福島への復讐は!?

スポンサードリンク
いよいよ大詰めのブラックリベンジ、第8話になりました!残すところあと2話ですね。逆襲され続け追い詰められた沙織の表情は鬼気迫るものがあります。かっ...

いよいよ大詰めのブラックリベンジ、第8話になりました!残すところあと2話ですね。逆襲され続け追い詰められた沙織の表情は鬼気迫るものがあります。かってホラー映画で貞子を演じていた木村多江。その殺気に満ちていてどこか寂しそうな面影が蘇ってきます。あれは恐かった~(;;)。
「週刊星流」の編集長福島(佐藤二朗)は沙織の夫、圭吾と妹の綾子が不倫の関係だったという暴露記事を「週刊星流」に掲載し、さらに綾子の息子の悠斗が圭吾の息子であるという記事まで掲載します。沙織は福島に殺意を抱くのでした・・。

 

前回までのあらすじは?

夫、圭吾(高橋光臣)を破滅させた塚本修二郎(神尾佑)、愛原サユミ(芹那)、南條夕子(横山めぐみ)への復讐を果たした今宮沙織。しかし「週刊星流」の編集長福島勲への復讐は失敗し、逆に福島から仕返しをされてしまいます。福島は「週刊星流」の誌面を使って圭吾と沙織の妹綾子の不倫の関係を暴露し、その上綾子の息子の悠斗が圭吾の子供であるという記事まで掲載します。その記事が原因で綾子の息子悠斗は友達からいじめを受けるようになり綾子は心労から倒れて病院へ運ばれてしまいます。沙織は自分の夫と関係した綾子を許すことはできませんが、泣きじゃくる甥の悠斗を見ると綾子をなじる気も失せてしまいます。
沙織はカウンセラーの糸賀(鈴木砂羽)に自分の苦しみを訴え、糸賀は沙織を慰めますが、実は糸賀は福島と通じていたのでした・・。

 

第8話の見どころは?

カウンセラーの糸賀の正体がだんだん明らかになってきます。糸賀は沙織のそばで沙織を操って復讐鬼のような人間にしていながら、実は沙織が逆襲されるのを待っていたのです。「週刊星流」の編集長福島に沙織の夫、圭吾と妹綾子の不倫ネタを提供したのはなんと糸賀だったのでした。絶望に打ちひしがれ泣き崩れる沙織を優しくなだめながら、糸賀はもう一度福島に復讐するように沙織をたきつけます。沙織は福島への殺意を抑えることが出来なくなって、雑誌スクープ大賞の授賞式に出席した福島が一人でいる時に、ナイフで福島を刺そうとします・・。

一方城田を殺して警察から逃走中の高槻(堀井新太)は廃屋に身を隠しながら糸賀について調べます。そして糸賀のある事実を見つけるのでした。

 

第8話のネタバレあらすじ!

「週刊星流」の編集長、福島の逆襲を受けてすっかり意気消沈してしまった沙織ですが、福島はさらに病気の妹綾子と息子の悠斗を追いつめ、沙織にも夫、圭吾の不倫に対するコメントをよこせと要求してきました。沙織は福島に対し、「これ以上私の周りの人間を不幸にするならあなたを殺す」と明言します。そして福島の行く先々に現れてナイフをちらつかせるのでした。
「週刊星流」の記者で沙織のパートナーだった芦原咲良(岡野真也)は、沙織と編集デスクで福島に解雇された天満(平山浩行)の話を聞いて沙織の秘密を知ってしまいます。そして沙織のことを心配して沙織の手助けをしようと、福島の過去の資料や写真の保管場所を探しますが福島にばれてやはり解雇されてしまいます。
沙織は福島が雑誌スクープ大賞の授賞式に出て一人になったところをナイフで襲います。けれども福島に倒されてしまい夫の不倫の感想を妻の立場で述べろ、と恫喝されるのでした。いったんは負けた形の沙織ですが、実はしっかりと策略を練っていました。沙織は天満の協力を得てテレビ局に福島の記事のねつ造を訴え、福島への復讐をついに遂行したのです!「骨の髄まで炎上しなさい」とTVの場面から笑う沙織に福島は…。

 

第8話の感想

鮮やかな逆転劇にびっくり!でした^^。先週あたりから福島に復讐しようとしてもはぐらかされて沙織の立場は悪くなるばかり・・妹綾子と夫、圭吾の不倫という打撃を受けて心はズタズタでした・・。沙織の妹の綾子自身も苦しんでいて息子を連れて自殺まではかろうとします。綾子を許す気にはなれないものの、沙織にも妹や甥に対する愛情は残っているでしょう。とにかく憎いのは福島!沙織とその周囲まで不幸にするこの男を潰さなくてはなりません。
TV局に訴えるという思い切った方法は沙織というよりも天満が考えたことなのでしょう。沙織自身にはもう考える力は残っていず、ただ福島の命を狙っているだけのように見えましたから。それともそれも沙織の計画だったのかな?これで沙織も終わりなのかなと、ドラマの後半は残念な思いで一杯だったのですが、最後の最後で起死回生の逆転劇が起こって拍手喝采!さすが沙織!骨の髄まで炎上しなさい!という言葉も効いていましたよ^^
ただまだ気がかりが残っています。沙織のカウンセラーの糸賀は沙織の味方なのか、敵なのか??福島に綾子と圭吾の不倫のネタを提供しながら、沙織には福島に復讐を続けろとたきつけた糸賀。その心の中には何があるのでしょうか??

 

第8話の再放送予定は?

放送を見逃してしまいましたか?

安心してください、放送終了から1週間以内であれば、民放公式テレビポータルTVer(ティーバー)で視聴可能です。

https://tver.jp/

次の話が始まるころには見られなくなってしまうため、まだご覧になってない方はぜひお急ぎください。

残念ながら再放送も見逃してしまった方も安心してください。
今なら期間限定で無料視聴可能です。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
君の名は。バナー
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。

 

次回の展開予想!

「週刊星流」の編集長福島が5年前の記事のねつ造を自白する映像をTVで放送させ、完全に福島を潰した沙織。これで塚本修二郎、愛原サユミ、南條夕子、そして福島のという夫、圭吾を陥れた4人全部の復讐を終えました。
しかし復讐を終えて安堵する沙織を福島は呼び出し、お前は踊らされている、と警告します。
そして福島は思いもよらない5年前の夫、圭吾のねつ造記事の真実を沙織に伝えるのでした。驚いて言葉も出ない沙織・・その内容とは??

 

スポンサードリンク
 

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、

について書かせていただきました。

 

他の放送も全て見返すのであれば、今なら期間限定で無料視聴可能なU-NEXTがおすすめです。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
あゝ、荒野バナー
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。
PREV:民衆の敵第6話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?智子が市長に?
NEXT:今キョー第6話のネタバレあらすじ感想は?澪、運命の人と言われる?