Warning: Declaration of cy_search::widget() should be compatible with WP_Widget::widget($args, $instance) in /home/sepapa/sepapa.jp/public_html/wp-content/themes/Infinite/widget/widget-search.php on line 0
刑事ゆがみ第8話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?目を覚ますのは羽生か弓神か!シングルマザーの生き方に隠された闇とは!? | SEパパ ~仕事とプライベートの両立~

刑事ゆがみ第8話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?目を覚ますのは羽生か弓神か!シングルマザーの生き方に隠された闇とは!?

スポンサードリンク
1週間経つのが待ち遠しい今日この頃。 弓神と羽生の繰り広げている世界が、現実なのではないかという錯覚に陥りかけて、ちょっと危ない感覚になっている自分...

1週間経つのが待ち遠しい今日この頃。
弓神と羽生の繰り広げている世界が、現実なのではないかという錯覚に陥りかけて、ちょっと危ない感覚になっている自分がいます。

何はともあれ、今週も楽しみな第8話。
毎回、予告を見ただけでは到底計り知れない細かなシーンのやり取りや空気感が見所です。第7話からすっかり元気になった菅能のパワーも炸裂!?
今週のうきよ署の面々に注目です!

 

前回までのあらすじは?

うきよ署で活躍する5人の刑事たち。バディを組んでいるのは正義感は強いが、昇進欲が強く、むっつりスケベな羽生(神木隆之介)とチャランポランだけど天才的な直観力で真実を暴く弓神(浅野忠信)。
それをサポートする2人の刑事と弓神の同期で上司の菅能(稲盛いづみ)。

真実を暴くためなら違法捜査も平気で行い、毎回のように始末書を書かされる弓神だが、そんな弓神に引っ張られながらついていく羽生。
常に部下の弱みを握っては、すぐにあだ名をつけ、いびりながら会話を展開する羽生と弓神2人のやり取りが毎回見ものです。
僅かな違和感も見逃さない弓神の鋭い直観力は時に現代社会の闇を、そして時には闇に葬られそうになる真実を見事に暴いていきます
前回のゲストはりょうと早見あかり。毎回違った演技派のゲストが登場するのも見ものです。
前回の菅能の親友が服毒自殺したという事件では、うきよ署が一丸となって事件解決に向かう姿が見られ、チームワークもばっちり。

 

第8話の見どころは?

第8話ではかつて弓神が窃盗犯で逮捕したことがある猿渡愛実が死亡します。子供と暮らすことを夢見て窃盗からは足を洗い、真面目にキャバクラ嬢として働いた愛実が死んだのは高級マンションの敷地内。手には180万円もの現金が握られていました。資産家から現金を盗んで逃げようとした際にベランダから転落死した可能性が高いとされたのだが・・・。
弓神は窃盗には手を染めないと誓った愛実の姿や180万円もの大金を盗むようなことはしてこなかった彼女の過去の犯罪歴から今回の死に不審を抱きます。

一方、高齢者を狙った詐欺事件の捜査に協力することになったうきよ署の強行犯係。おとり捜査を行う中、現金を受け取りに来たのは!!

一体今回の事件に隠されている闇とは何なのか!格差社会と言われる現代の犠牲者となっている人間にスポットが当たる予感。
弓神の浮き彫りにする闇に注目です。

 

第8話のあらすじネタバレ!

ひいきの競走馬の引退で肩を落とす弓神は羽生と一緒にキャバレーに繰り出します。そこで会ったのはかつて弓神が窃盗犯で逮捕したことがある猿渡愛実だった。一人息子と一緒に暮らすため窃盗から足を洗って今は公正して頑張っているといって別れた次の日、猿渡愛実が高級マンション下の生け垣で死体で見つかります。そして猿渡の手には180万円が握られていました。
菅能は弓神に窃盗がみつかって逃げようとしたときにベランダから落ちた被疑者死亡の窃盗事件として報告書を出すように命令しますが、弓神は拒否します。
かつて猿渡が窃盗を繰り返していた時のあだ名は「透明人間」。多くの人間から少額だけを分からないように抜き取るのが猿渡の窃盗の特徴だったことや息子と一緒に暮らすために頑張っていると言った彼女の姿から、弓神にはどうしても単なる窃盗事件ではないと思えたのです。
しかし、沼田のような金持ちの人間と猿渡の接点がどうしても見えない弓神。

そんな時、違う事件の詐欺事件で強制参加がかかったうきよ署。年寄りに高額を持ち出させ、現金の引き渡し場所に現れたのは、羽生お気に入りのキャバ嬢のきららでした。
署に連行されたきららは羽生の聴取に対し、仕事帰りに見知らぬ男性に頼まれて紙袋を決まった時間にある人に渡せば良いというアルバイトをしただけと訴えます。そして聴取の中、アルバイトの声をかけられた時に猿渡も一緒だったことが明らかになり、羽生は猿渡は金に困っていて詐欺や窃盗に手を出し、先日の事件はやはり窃盗が見つかり、逃げようとしてベランダから落ちた事故と結論づけます。

羽生が一刻もはやく結論を出そうとし、弓神に目を覚ませと忠告しますが、弓神はそれでも尚、「目を覚ますのはお前だ」と言い切るのです。

 

第8話の感想

複雑に絡まった2つの事件が繰り広げられていく第8話。事件のなぞ解きを羽生や弓神のセリフで強引に持っていくような場面がいくつか見られ、ちょっと残念。もう少し時間をかけて解決してほしかったような気がしました。(無理なのですが・・・)
第8話は羽生の成長ぶりと弓神の情の厚さが浮き彫りになった回。
かつて第1話では羽生が恋心を抱いていた「委員長」が犯人だったと知り、動揺と落胆が隠せなかった羽生も今回の事件ではお気に入りキャバ嬢のきららを前にしても、動じない成長ぶりが見られます。また、弓神の違法捜査や「真実を暴くためには手段を選べない時もある」という弓神の信念はしっかりと羽生に伝わっていて、2人のバディがますます強力なものになっている様子も心地よかったです。

稲森いづみ演じる菅能の「蹴り」も格好良く決まっていて、見ていて快適。
うきよ署の他のメンバーたちも相変わらずいい味出しています。

ダメさ加減と情に厚く、真実を暴くことに対しては真面目という両極端な面をもつ弓神の姿は、浅野忠信でしか出せない味。
同じくスケベな一面とくそ真面目な両面を持つ羽生も神木隆之介でしか出せない演技であと数回しかない2人のバディが惜しまれてなりません。

第8話の再放送予定は?

放送を見逃してしまいましたか?

安心してください、放送終了から1週間以内であれば、民放公式テレビポータルTVer(ティーバー)で視聴可能です。

https://tver.jp/

次の話が始まるころには見られなくなってしまうため、まだご覧になってない方はぜひお急ぎください。

残念ながら再放送も見逃してしまった方も安心してください。
今なら期間限定で無料視聴可能です。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
花にけだもの
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。

 

次回の展開予想!

第8話はヒズミが「ロイコの部屋」のチャット申請を受けるシーンで終わっています。
第9話ではロイコ事件の当事者である横島不二実の未完小説と類似した事件が起こり、それに気づいた菅能と羽生は興奮を隠せません。しかし、一方で弓神はあまりにもオカルトチックすぎる事件に何故かやる気を見せません。

ヒズミとロイコ事件に関しての進展はあるのか、またうきよ署が一丸となって解決していくような大きな事件は勃発するのか、見どころです。

物語はいよいよクライマックス。どんどんと良い感じになっていく2人のバディに、最初の頃のような切れの良い会話も期待。2人の間にもう一波乱ぐらいほしい所でもあります。

 

スポンサードリンク
 

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、

について書かせていただきました。

 

他の放送も全て見返すのであれば、今なら期間限定で無料視聴可能なFODがおすすめです。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
グッドモーニング・コール
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。
PREV:パパ活最終話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定は?ついに最終回・衝撃の結末!
NEXT:奥様は取り扱い注意第9話のネタバレあらすじ感想は?夫は本当に普通の人なの??