川口朋広(SASUKE)の過去の挑戦特集第2弾!SASUKE2014を振り返る!

ec868
スポンサードリンク
SASUKE振り返り第2段! SASUKE2015の振り返りに続き、第2段としてSASUKE2014を振り返ります。 ☆SASUKE2015、2016の記事をまだご覧になっていない方はこちらか...

SASUKE振り返り第2段!

SASUKE2015の振り返りに続き、第2段としてSASUKE2014を振り返ります。

☆SASUKE2015、2016の記事をまだご覧になっていない方はこちらからどうぞ☆

川口朋広(SASUKE2016)がイケメン!筋肉と過去の挑戦結果をチェック!
やっぱりSASUKEは面白い! 先ほど楽しみにしていた番組を見終わった ので、少し筆をとってみることにしました。 SASUKE2016 7月3日(日) よる6時30分から
川口朋広(SASUKE)の過去の挑戦特集第1弾!SASUKE2015を振り返る!
SASUKE2016放送を記念して SASUKE2016熱かったですね。 熱気にあてられてついつい個人的に過去のSASUKEも振り返ってしまいました。 SASUKE201

今回ももちろん川口さんにスポットをあてて振り返りを行いたいと思います。

まずは2014年7月3日に放送された第30回大会SASUKE2014です。

この大会は川口さんにとってとても印象に残る大会になりました。

スポンサードリンク
 

SASUKE2014の川口さん

一度も詰まることなく駆け抜けた1stステージ。

バックストリームで体力を奪われながらも、パッシングウォールを気合でねじ伏せ2ndステージをクリア。

初めて父親が見守る大事な挑戦。

父親が見守る中、3rdステージに挑みます

  • ランブリングダイス
    一度も止まることなくリズムよくクリア
    (懸垂系の障害物を得意としているようで、凄まじい腕の力を感じさせられます)
  • アイアンパドラー
    勢いよくあっという間にクリア
    (本当に腕の力が強い!)
  • ドラムホッパー
    危ないっ!途中手を滑らせ落下しそうになるも、腕力のみで体制を立て直しクリア
    (一瞬肝を冷やしましたが、きっちり魅せてくれます)
  • クレイジークリフハンガー
    体が大きく揺れますが、やはり力でねじ伏せる!
    ジャンプもきっちり決めてクリア
  • バーティカルリミット
    逆手にも関わらず腕を曲げた状態を最後まで維持しクリア
  • パイプスライダー
    勢いを緩めず最後まで滑りぬける!
    最後は大きなジャンプを決めて見事クリア

見事初のFINALステージ進出を決めました!
(3rdステージは得意な懸垂系の障害物が多いとはいえ、見事でした)

そして初のFINALステージに挑みます。

FINALステージはスパイダークライム+綱登り。
綱登りは腕の力だけで登るので、俄然期待が高まります。

そして緊張のスタート。

序盤は順調な滑り出しに見えましたが、スパイダークライムで何度も足を滑らせる・・・

綱登りに到達したときにはすでに10秒を切った状態・・・

腕の力強いとはいえ、さすがに残り10秒で上りきることはできませんでした・・・

FINALステージはタイムアップにより失敗に終わります・・・

終了後、
「全然歯が立たなかった」
と唖然とした表情で語る川口さん。

終了後、
「重かったですね 最終競技者は」
と語る川口さん。

改めてSASUKEの難しさを感じさせてくれる内容でした。

スポンサードリンク
 

まとめ

最後に実際の挑戦模様をお楽しみください。

結果が分かっているのに応援する気持ちが止まりません!

SASUKEって何度見ても良いものですね!

PREV:川口朋広(SASUKE)の過去の挑戦特集第1弾!SASUKE2015を振り返る!
NEXT:メチレンブルーで頭がよくなる?認知症への効果と副作用もチェック!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です