Warning: Declaration of cy_search::widget() should be compatible with WP_Widget::widget($args, $instance) in /home/sepapa/sepapa.jp/public_html/wp-content/themes/Infinite/widget/widget-search.php on line 0

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /home/sepapa/sepapa.jp/public_html/wp-content/themes/Infinite/widget/widget-search.php:0) in /home/sepapa/sepapa.jp/public_html/wp-includes/feed-rss2.php on line 8
SEパパ ~仕事とプライベートの両立~ http://sepapa.jp Wed, 27 Dec 2017 13:32:11 +0000 ja hourly 1 https://wordpress.org/?v=4.9.3 http://sepapa.jp/wp-content/uploads/2016/06/icon-110x110.png SEパパ ~仕事とプライベートの両立~ http://sepapa.jp 32 32 112371589 民衆の敵最終話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?犬崎を倒せ! http://sepapa.jp/5391.html Sat, 23 Dec 2017 13:49:09 +0000 http://sepapa.jp/?p=5391 世の中おかしくないですか?という智子(篠原涼子)の言葉から始まった「民衆の敵」。いよいよクライマックス最終回に。普通の主婦から市長にまでのぼりつめた智子(篠原涼子)。最近は、犬崎(古田新太)に、散々な攻撃をうけ、少し元気のない智子(篠原涼子)。そんな智子(篠原涼子)は、クリスマスの夜、民衆のために、より良い政治を担うあおば市長として活躍できるのでしょうか。悪党ともいえる犬崎(古田新太)を絶対に倒してほしいですね。智子(篠原涼子)ファイト!頑張れ!

 

前回までのあらすじは?

犬崎(古田新太)によるクーデターの反撃をもろうけまくり、不正献金疑惑をかけられてしまった智子(篠原涼子)。そんな智子(篠原涼子)は、市長としての人気度は、急落してしまうことに。そんな智子(篠原涼子)を、どうにか助けたいと願うママ友・平田和美(石田ゆり子)と藤堂誠(高橋一生)は、前あおば市長である河原田晶子市長(余貴美子)のもとを訪ねるのでした。そして、河原田晶子市長(余貴美子)が、あおば市長を辞任することになった経緯について、驚きの事実を知ることになるのでした。

ニューポート建設を計画している土地に「あおばランド」というアミューズメントパークを作ることを提案して、あおば市民を取り巻こうとする犬崎派。智子(篠原涼子)は、またその事実を知らずにいたのでした。

 

最終話の見どころは?

犬崎(古田新太)は、自分の言うことを全く聞こうとしない智子(篠原涼子)を、なんとしても、市長の座から引きずりおろすために、リコール要求の署名活動に力を入れるのでした。足りない署名分を集めるために、お金で解決すればいい!という驚きの発言までも飛び出すことに。

なんとか、富田(渡辺いっけい)から、話を聞き出したいと、何度も、富田(渡辺いっけい)に電話をする智子(篠原涼子)でしたが、全く連絡がつかず、途方にくれてしまうのでした。

なぜ、そこまでして、犬崎(古田新太)は、ニューポート建設計画を実行したいのか?いよいよ、「民衆の敵」最終回で、その理由が明らかになるのでしょうか?!藤堂誠(高橋一生)は、智子(篠原涼子)の味方だったのかどうかも、気になるところですね!

 

最終話のネタバレあらすじ!

ニューポート建設を指示している根本には、藤堂家が関係しているのではないか。と考えるママ友の平田和美(石田ゆり子)。智子(篠原涼子)は、「絶対にそんなことはないはず。」と今まで、助けてくれてきた藤堂誠(高橋一生)のことを信じたいと言い張るのでした。

「ニューポートの正体がわかった。」という平田和美(石田ゆり子)。ニューポート建設の影には、産廃処理場が隠されていたのでした。衝撃的な事実を知る智子(篠原涼子)は、藤堂誠(高橋一生)に直接疑問を投げかけるのでした。政治についてお互いの考えをぶつけ合う2人。智子(篠原涼子)は、大切なことは、市議会議員だけで決めるということではなく、市民1人1人が、政治に関心を持つこと。そのことを、1人でも多くの市民に伝えるために、自ら作成したチラシを街頭で配布することに。市民が直接意見交換できる場を作り、民衆の意見を聞く場を作るのでした。最初は、数人しか集まらなかったその集まりにも、少しずつ人が集まり、回を重ねるごとにその集まりには、沢山の人々が集まることに。智子(篠原涼子)は、市民が少しでもより良い生活ができるように、どうしたらいいのか、本気で意見をぶつけ合うチャンスを与えようと必死に頑張るのでした。

 

最終話の感想

智子(篠原涼子)は、やっぱりすごい女性でしたね。普通の主婦が市長になれる?!なんて本当にあるの?という夢物語。そんなドラマを見ている人すべての人に、日々の日常で自分にもなにかできることはあるのではないかと考えさせてくれる内容だったのではないでしょうか。智子(篠原涼子)の実際に頑張る姿をみて、すごく元気になりました。問題にぶち当たったら、その問題に全力でぶつかっていく智子(篠原涼子)の姿からも勇気をもらえました。

政治家一家で育ってきた藤堂誠(高橋一生)と智子(篠原涼子)が育ってきた環境が、まさに政治家VS民衆という世の中の縮小図を表しているようで、2人が真剣に話し合う場面からは、お互いの気持ちが痛いほどわかり、感動的でしたね。全く環境が違うところで育った2人だからこそ、お互いにないものを埋めようとする意識が芽生え、いい政治ができたのかもしれませんね。

そして、まさかの3年後、智子(篠原涼子)が、国会議員へ!藤堂誠(高橋一生)と一緒に、これからも国のために頑張ってほしいです。実際の世の中にも、本当に智子(篠原涼子)のような国会議員が沢山いたら、世の中は、確実に良い方向に変わっていくことでしょう。「民衆の敵」のドラマを見た人たちが、少しでも政治に興味を持ち、選挙に足を運ぶところから始めてみよう!という気持ちになってくれたらいですね。

 

スポンサードリンク
 

 

最終話の再放送予定は?

放送を見逃してしまいましたか?

安心してください、放送終了から1週間以内であれば、民放公式テレビポータルTVer(ティーバー)で視聴可能です。

https://tver.jp/

次の話が始まるころには見られなくなってしまうため、まだご覧になってない方はぜひお急ぎください。

残念ながら再放送も見逃してしまった方も安心してください。
今なら期間限定で無料視聴可能です。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
花にけだもの
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、

について書かせていただきました。

 

他の放送も全て見返すのであれば、今なら期間限定で無料視聴可能なFODがおすすめです。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
グッドモーニング・コール
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。 ]]>
5391
陸王最終話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?茂木は勝てるのか? http://sepapa.jp/5333.html Fri, 22 Dec 2017 13:32:08 +0000 http://sepapa.jp/?p=5333 いよいよ、「陸王」最終回ですね。果たして、茂木(竹内涼真)は、「陸王」を履いてリベンジができるのでしょうか。「陸王」最終回に向けて、TBS全体で、ドラマ「陸王」を盛り上げていますね!その波に乗り、私たちも家族みんなで、「こはぜ屋」の社員に負けないような大きな声で、茂木(竹内涼真)を思いっきり、応援しましょう!宮沢(役所広司)の熱い応援を見ていると、こちらまで熱くなってしまいます。(笑)茂木(竹内涼真)ならば、絶対やってくれるはずです。最終回が待ち遠しいですね。

 

前回までのあらすじは?

「シルクレイ」製造機が動かなくなり、「陸王」を作ることができなくなってしまった「こはぜ屋」。どうしても「陸王」をもう1度製造したい宮沢(役所広司)は、どうやってこのピンチを切り抜けるか頭を悩ますのでした。

そんなときに、以前「こはぜ屋」の融資担当だった坂本(風間俊介)から、ある提案を受けるのですが、その提案をすぐには、受け入れることができない宮沢(役所広司)だったのでした。そして、そんな宮沢(役所広司)のもとに、「シルクレイ」をどうしても欲しいので、「こはぜ屋」の会社自体を売ってほしいという会社が現れたのでした。その会社は、果たして信用できる会社なのか。宮沢(役所広司)は、腹を割り、その会社「フェリックス」の御園社長(松岡修造)に話をしてみることにしたのでした。

 

最終話の見どころは?

茂木(竹内涼真)のために、茂木モデルの「陸王」を作り、茂木(竹内涼真)を応援しようと一丸となる「こはぜ屋」の社員たち。最後の一足になるかもしれないという貴重な「陸王」をダイワ食品陸上部の監督を通して茂木(竹内涼真)に渡したい!」とお願いしてみるのでした。そんな茂木(竹内涼真)はアトランティス社のサポートを受ける決意をし、RⅡを履くことに。念願だった豊橋国際マラソン出場を決めるのでした。果たして、茂木(竹内涼真)は、良い結果を残すことができるのでしょうか?ふたたび「陸王」を履いて走るのか?「陸王」最終回が、とっても気になりますね!今まで頑張ってきた茂木(竹内涼真)の走りが、どこまで通用するのか。最後の走りをお見逃しなく!

「フェリックス」の御園社長(松岡修造)の本性はいかに?!

 

最終話のネタバレあらすじ!

「こはぜ屋」の「シルクレイ」がどうしても欲しい「フェリックス」に業務提携を持ちかけた宮沢(役所広司)。そんな宮沢(役所広司)の要求に、厳しい条件をつけてきた御園社長(松岡修造)。両社がどうにか条件をのむことに。

今まで思うように就職活動がうまくいかない大地(山崎賢人)が、以前から希望していた会社の最終面接に残り、内定をもらえるかもというところまで、のぼりつめていたのでした。「こはぜ屋」で仕事の厳しさを学んだ大地(山崎賢人)は、ひとまわりもふたまわりも成長をし頼もしい姿に。

そんな大地(山崎賢人)は、茂木(竹内涼真)に、最後の一足となるかもしれないという「陸王」を「ずっと応援している証に。」という気持ちを込めて、届けに行くのですが、茂木(竹内涼真)が所属するダイワ食品陸上部の監督に、茂木(竹内涼真)を惑わさないようにと怒られてしまい。「陸王」をお守りとして持っていてくれるだけで、「こはぜ屋」の社員の思いをわかってもらえるだけでいいと、シュフィッターの村田(市川右團次)がなんとか「陸王」を茂木(竹内涼真)に渡すことができたのでした。

いよいよ勝負の豊橋国際マラソン当日。茂木(竹内涼真)が履いていたシューズはいったい何だったのか?!茂木(竹内涼真)はいったいどんな走りをするのか、どうぞドラマ「陸王」の感動的なクライマックスシーンをお楽しみください。

 

最終話の感想

「陸王」の最終回!感動シーンが、いっぱい詰まっていて、涙なしには、見られませんでしたね。ドラマを見て、こんなにドキドキ胸が熱くなったのは久しぶり!今まで毎週「陸王」を楽しみにしていたので、これから「陸王」ロスにならないかとっても心配です。(笑)

なんといってもかっこよかったのは、茂木(竹内涼真)の人間性。自分の芯をしっかり持っていて、あんなふうに、ぶれることなく話をできるのは、本当にすごいなと思いました!人生において究極の選択を大会の前に、しなければならなかった茂木(竹内涼真)。あの男らしさに、世の女性は、みんなメロメロになってしまったのではないでしょうか。

「こはぜ屋 」の社員が一丸となって茂木(竹内涼真)を応援する姿も、とても感動的でした。まるで本当の家族のように応援するところ。やはり、スポーツ選手には、心の強さが大切ですよね。茂木(竹内涼真)が自分と戦い、自分を乗り越えられた瞬間。とても感動的すぎて思わず、涙があふれてしまいました。茂木(竹内涼真)本当に良く頑張りましたね!

最後に、「こはぜ屋」にも、ハッピーが訪れ、今まで苦しんできた宮沢(役所広司)に「本当に良かった!お疲れ様」と思わず、声をかけてあげたくなりましたよ。

ドラマ「陸王」!今年を代表する感動的な作品といっても過言ではないのでしょうか。大切な人と一緒に、ぜひご覧になってみてくださいね。

 

スポンサードリンク
 

 

最終話の再放送予定は?

陸王、見逃してしまいましたか?

安心してください、放送終了から1週間以内であれば、TBS FREE民放公式テレビポータルTVer(ティーバー)で視聴可能です。

http://www.tbs.co.jp/muryou-douga/top.html

https://tver.jp/

次の話が始まるころには見られなくなってしまうため、まだご覧になってない方はぜひお急ぎください。

残念ながら再放送も見逃してしまった方も安心してください。
今なら期間限定で無料視聴可能です。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
君の名は。バナー
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、

について書かせていただきました。

 

他の放送も全て見返すのであれば、今なら期間限定で無料視聴可能なU-NEXTがおすすめです。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
あゝ、荒野バナー
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。 ]]>
5333
民衆の敵第9話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?藤堂が副市長に! http://sepapa.jp/5390.html Sun, 17 Dec 2017 13:49:04 +0000 http://sepapa.jp/?p=5390 智子(篠原涼子)が大ピンチ!果たして、智子(篠原涼子)は、犬崎(古田新太)の陰謀に負けず、市長として実権を握ることはできるのでしょうか?!今まで、智子(篠原涼子)の相談に乗ってくれて色々アドバイスをくれた藤堂誠(高橋一生)が、いよいよ副市長に?!今週も智子(篠原涼子)は、ドラマを見ている私たちをスッキリした気持ちにさせてくれるのか。「民衆の敵」第9話が楽しみですね。智子(篠原涼子)!頑張って犬崎(古田新太)を倒してくれ!

 

前回までのあらすじは?

智子(篠原涼子)のクーデターのおかげで、犬崎(古田新太)からの風当たりが強くなっってしまいました。市役所の職員に仕事をボイコットされたり、智子(篠原涼子)の精神が不安定だという嘘の噂を流されたり、智子(篠原涼子)が市長として仕事がしづらいようにするために動き回るのでした。夫の公平(田中圭)が、ママ友の和美(石田ゆり子)と不倫しているという根も葉もないうわさを流さたことで、悲しい思いをする智子(篠原涼子)。夫・公平(田中圭)が、マスコミに向かって、「智子(篠原涼子)を愛している!」と発表するのでした。智子(篠原涼子)は、夫・公平(田中圭)の愛を再確認でき、また仕事に頑張ろうという強い気持ちを打ち出すのでした。

 

第9話の見どころは?

犬崎(古田新太)が、智子(篠原涼子)をつぶすために、市長リコールをして徹底抗戦を打ち出すのでした。アミューズメントパーク「あおばランド」の建設計画のチラシを配るあおば市のキャラクター・あおバッタ君。智子(篠原涼子)の知らないところで、またもや、犬崎(古田新太)が水面下で動きだしているのでしょうか?!犬崎派の前田康(大澄賢也)は、ニューポート建設に伴う地区開発の「あおばランド」について記者会見を開くのでした。

和美(石田ゆり子)は、エリート政治家一家の藤堂誠(高橋一生)が、議員を辞めて副市長になったのには、なにか理由が隠されているのではと疑い始めるのでした。藤堂誠(高橋一生)の兄が、なにか関わっているのでしょうか?!

 

第9話のネタバレあらすじ!

智子(篠原涼子)の政策を助けるために、藤堂誠(高橋一生)自らが、あおば市の副市長就任要求のための会見を開くことに。

その一方で、犬崎(古田新太)の智子(篠原涼子)に対する強烈な反撃が始まりました。その反撃とは、智子(篠原涼子)が政治資金を不正に使っているという全くもって嘘の情報をマスコミにリークすること。マスコミの報道力は、すごいもので、あっという間に、智子(篠原涼子)の人気度は、下がってしまうことに。なんとか、この事態を止めなければと考える智子(篠原涼子)は、前市長の河原田(余貴美子)のところを訪ねるのでした。河原田市長(余貴美子)と話をすることで、犬崎(古田新太)の陰謀がすべて解明できた智子(篠原涼子)だったのですが、実際にどんな方法で、この最悪の事態を乗り切っていいのかということがわかりません。

そんななか、犬崎(古田新太)の陰謀は続くのでした。それは、アミューズメントパーク「あおばランド」を建設するというもの。またしても、智子(篠原涼子)が、「あおばランド」建設について知る由もなく、今住んでいる住民が納得するまでは、賛成できないという強い意志を通すのでした。しかし、その智子(篠原涼子)の言動が、市民の反感をもっと強めてしまうことになってしまうのです。

果たして智子(篠原涼子)は、この事態を乗り切ることができるのでしょうか?!

 

第9話の感想

犬崎(古田新太)という人物。あれがまさに政治家というものなのでしょうか?!人間のクズですね。どうしたら、あそこまで「悪」になれるのか、驚いた口が閉まりません。前の市長に対しても同じようなことをしていたのだなんて、本当に懲りないやつですね。

残念ながら、今週の「民衆の敵」の智子(篠原涼子)は、私たち視聴者をスッキリしてくれるものではありませんでしたね。犬崎(古田新太)の反撃が強烈すぎて、さすがの智子(篠原涼子)もお手上げでした。いや~しょうがないです!でもきっと、来週の最終回には、私たちの期待を裏切らない智子(篠原涼子)が待っているはずと信じましょう。

藤堂誠(高橋一生)が、政治家一家のプリンスとして、どんな時も冷静な判断をする姿、とっても素敵でしたね。あの冷静さにかっこよさがプラスされ、世の女性は、もうメロメロになっているはず(笑)。藤堂誠(高橋一生)の本当の姿は、いったいどんな人かが、まだわかりませんが、「絶対このまま、いい人でいて欲しい!智子(篠原涼子)を裏切らないで!」と思わず、お願いしたくなりますよ。だって、これ以上、智子(篠原涼子)の傷つく姿を見たくないですから。智子(篠原涼子)には、いつも元気でパワフルな女性で居て欲しいです!

 

第9話の再放送予定は?

放送を見逃してしまいましたか?

安心してください、放送終了から1週間以内であれば、民放公式テレビポータルTVer(ティーバー)で視聴可能です。

https://tver.jp/

次の話が始まるころには見られなくなってしまうため、まだご覧になってない方はぜひお急ぎください。

残念ながら再放送も見逃してしまった方も安心してください。
今なら期間限定で無料視聴可能です。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
花にけだもの
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。

 

次回の展開予想!

いよいよ、「民衆の敵」最終回がやってきますね。智子(篠原涼子)を倒すために、リコールの署名活動に励む犬崎(古田新太)。なんとしても、実行したいニューポート建設の裏には、どんな影があるのか?!ママ友(石田ゆり子)は、藤堂家がなにか鍵を握っているのではないかと疑うのでした。

智子(篠原涼子)は、犬崎(古田新太)を無事倒すことができるのでしょうか?!本当の「民衆の敵」は、果たして誰なのか?!

「民衆の敵」最終回が待ち遠しいですね。

 

スポンサードリンク
 

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、

について書かせていただきました。

 

他の放送も全て見返すのであれば、今なら期間限定で無料視聴可能なFODがおすすめです。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
グッドモーニング・コール
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。 ]]>
5390
監獄のお姫さま最終話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?最後に笑うのは誰か? http://sepapa.jp/5362.html Sun, 17 Dec 2017 13:41:59 +0000 http://sepapa.jp/?p=5362 ついに「監獄のお姫さま」最終回ですね。ちょいちょい昭和の懐かしい感じのする面白いギャグが飛び出す宮藤官九郎ワールドを毎週に楽しみしていたオバサマ達多いのではないでしょうか?!いったい、最後にどんな展開が待っているのか。とっても楽しみですね。板橋吾郎(伊勢谷友介)の迫真の演技も見られなくなるのと思うと寂しいです。

さあ、爆笑ヨーグルト姫事件の真相&本当の犯人はいったい誰なのでしょうか?最終回を見る前に、予想してぜひ楽しみましょう!

 

前回までのあらすじは?

自立と再生の女子刑務所を出所したお姫さま達は、アジトに集まり、姫・しのぶ(夏帆)の冤罪をはらすための復讐計画について、お互いの気持ちを再確認することに。刑務官でたった若井(満島ひかり)も、その復讐計画に賛同して、板橋吾郎(伊勢谷友介)に近づくのでした。

アジトでは「今までの罪を認めなさい!」と板橋吾郎(伊勢谷友介)に対するプレ裁判が始まりました。なぜかそこには、板橋吾郎(伊勢谷友介)の今の妻・晴海(乙葉)の姿も。今まで女性にだらしがなく生きてきた板橋吾郎(伊勢谷友介)は、お姫さま達に、攻められまくるのでした。自立と再生の女子刑務所に、1人残された姫・しのぶ(夏帆)は、イジメをうけながらも美容教室での修行に、励むのでした。

 

最終話の見どころは?

なんといっても「監獄のお姫さま」第10話の見どころといえば、爆笑ヨーグルト姫事件の真相が明らかになりますね。

犯人は誰なの?姫・しのぶ(夏帆)の冤罪は、はらされるのか?オバ様たちが、また刑務所に入ってしまうのか?今まで、色々気になったところを、クリスマス前に、最終回を見てスッキリできそうですね。

馬場カヨ(小泉今日子)の恋人こと、のぶりん(塚本高史)は、沖縄でどんな事実を発見できたのでしょうか?!お姫さま達に、楽しいクリスマスはやってくるのでしょうか。

アジトには、実行犯とされるプリンス(ナリット)が現れます。果たして、若井(満島ひかり)の尋問に対して、どんな反応をするのかお見逃しなく!板橋吾郎(伊勢谷友介)はいよいよ解放に?!

 

最終話のネタバレあらすじ!

のぶりんこと、長谷川(塚本高史)と助手の今池(上川周作)が、沖縄へ。姫・しのぶ(夏帆)と板橋吾郎(伊勢谷友介)の2人が楽しんだというパラセーリング会社ですごい発見をするのでした。そして、その発見により、爆笑ヨーグルト姫事件は、一気に解決することになるのでした。

アジトでは、実行犯とされるプリンス(ナリット)が、オバサマ達から尋問を受けるのですが、同じ言葉を繰り返すばかりで、事件の真相には、全く近づくことはできませんでした。オバサマ達は、もうこれ以上、これからどうしていいのかわらず、途方に暮れるのでした。そこで、板橋吾郎(伊勢谷友介)の提案もあり、板橋吾郎(伊勢谷友介)を解放することになるのでした。

オバサマ達は、警察から逃げられる訳もなく、すぐに刑務所の中へ逆戻りになってしまうのでした。妻の晴海(乙葉)の説得もあり、板橋吾郎(伊勢谷友介)が、オバサマ達の起訴を取り下げ、オバサマ達は釈放されることに。長谷川(塚本高史)のSDカードのおかげで、爆笑ヨーグルト姫事件の犯人逮捕に至るのでした。

裁判が始まりました。裁判をしていくなかで、板橋吾郎(伊勢谷友介)の幼少期に、とても辛い経験をしていたという事実がわかってくることに。どうして、板橋吾郎(伊勢谷友介)が、そこまでして社長になりたかったのか?裁判ですべてが明らかになるのでした。

 

最終話の感想

「監獄のお姫さま」いよいよ待望の最終回。のぶりんこと長谷川(塚本高史)!すごい活躍でしたね。わざとらしく「さーさー」という沖縄語?!「乳首たってる!っていう目のつけどころ。さすが宮藤官九郎ワールド全開でしたね!超面白かったです。馬場カヨ(小泉今日子)の「のぶりん、バカじゃなかった!」っていう言葉。思わず声を出して笑ってしまいましたよ。(笑)

板橋吾郎(伊勢谷友介)にまさか、あんな辛い過去があったとは、驚きでしたね。少しかわいそうな感じもしましたが、ある意味その辛い思いを胸に、実際に社長になった板橋吾郎(伊勢谷友介)は、やっぱりいろんな意味ですごい男だったのですね。

姫・しのぶ(夏帆)と「勇介」との再会。とっても感動的でした。勇介の言葉に対して、「お姫さま」と答える馬場カヨ(小泉今日子)の言葉。とってもナイスでした。晴海(乙葉)も素敵な女性でしたね。板橋吾郎(伊勢谷友介)は、素敵な女性たちに囲まれ、とっても幸せものだったはずなのに。そんな素敵な女性たちを平気で裏切るとは、許せない最低な男ですね。

ドスのきいた若井(満島ひかり)の「撤収!」という言葉。もう聞けなくとなると、少し寂しいような。爆笑ヨーグルト姫事件の真相がわかり、すっきりしましたが、オバサマ達をもう見られないのは残念ですね!

 

スポンサードリンク
 

 

最終話の再放送予定は?

放送を見逃してしまいましたか?

安心してください、放送終了から1週間以内であれば、民放公式テレビポータルTVer(ティーバー)で視聴可能です。

https://tver.jp/

次の話が始まるころには見られなくなってしまうため、まだご覧になってない方はぜひお急ぎください。

残念ながら再放送も見逃してしまった方も安心してください。
今なら期間限定で無料視聴可能です。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
君の名は。バナー
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、

について書かせていただきました。

 

他の放送も全て見返すのであれば、今なら期間限定で無料視聴可能なU-NEXTがおすすめです。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
あゝ、荒野バナー
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。 ]]>
5362
明日の約束最終話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?日向が最後に話すこととは? http://sepapa.jp/5308.html Sun, 17 Dec 2017 13:27:10 +0000 http://sepapa.jp/?p=5308 「明日の約束」いよいよ待ちに待った最終回ですね。日向(井上真央)は、スクールカウンセラーとして、いったいどんな決断をくだすのでしょうか。圭吾(遠藤健慎)の死について、いよいよすべてが明らかになりますね。今まで少しずつ謎が解けていき、毎週、子育てについて色々考えさせられるドラマでしたね。最終回も家族みんなで、「明日の約束」を見て、色々論議をしてみてはいかがですか?!

「明日の約束」最終回をどうぞお見逃しなく!

 

前回までのあらすじは?

圭吾(遠藤健慎)が孤立する原因を作ったのは、なんと担任の霧島(及川光博)だったのでした。その驚きの事実を知り、日向(井上真央)は、なぜそんなことをしたのかと霧島(及川光博)を問い詰めるのでした。

息子の部屋を盗聴していたことが明らかになった母・真紀子(仲間由紀恵)。息子の死の原因が母親にあったのではというマスコミの報道から、世間から非難を受けることに。

恋人・本庄(工藤阿須加)に暴力を振るわれたことで、結婚に対する気持ちがあるのかないのか再確認する日向(井上真央)。お互いに、もっといろいろなことについて話をしてくればよかったと思うのでした。

そして、ついに、圭吾(遠藤健慎)の幼馴染の香澄(佐久間由衣)が、「あと1人」といっていた復讐した人物が明らかになるのでした。

 

最終話の見どころは?

圭吾(遠藤健慎)の死の前日に告白された日向(井上真央)。告白を断っていなければ、圭吾(遠藤健慎)は、死なずに済んだのではないだろうかと後悔をすることに。そんな日向(井上真央)は、圭吾(遠藤健慎)の母・真紀子(仲間由紀恵)のもとを訪ねてみることにしたのでした。そして、圭吾(遠藤健慎)が学校で孤立してしまった理由を作った担任の霧島(及川光博)の話から、日向(井上真央)自身も、自分の母親にされてきた支配についても、すべて話をしてみようという決心をしたのです。

日向(井上真央)は、スクールカウンセラーとして、「私がこの出来事の中で、いま一番許せないと思っている人がいます」と切り出し、生徒達の前で話を始めるのでした。いったいそれは誰なのでしょうか?!

 

最終話のネタバレあらすじ!

圭吾(遠藤健慎)は、生きていることが辛すぎて、「自由になりたい!誰か助けて!と助けを求めていたのかもしれない。そんな圭吾(遠藤健慎)のことを,助けてあげられなかったことに後悔する日向(井上真央)。

日向(井上真央)は、けじめをつけるために、圭吾(遠藤健慎)の家を訪れるのでした。そして、圭吾の母・真紀子(仲間由紀恵)に謝る日向(井上真央)。自殺をして、圭吾(遠藤健慎)のところに行きたいと本心を告げる母・真紀子(仲間由紀恵)に、「吉岡さんには死んでほしくない!」という言葉を投げかけた日向(井上真央)。なんとか、母・真紀子(仲間由紀恵)の自殺を阻止することができたのでした。

そんななか、担任の霧島(及川光博)が、今まで生徒にしたことの責任をとり退職することに。

圭吾(遠藤健慎)の妹・英美里(竹内愛紗)は、母・真紀子(仲間由紀恵)のところにもどり、母のそばにいようと決心するのでした。日向(井上真央)は、久々に、恋人の本庄(工藤阿須加)と再会をすることに。自分の夢をもう1度実現したいと医者を目指すことを打ち明けるのでした。

事件後やっと、圭吾(遠藤健慎)の学校のクラスメイトやバスケ部の部員が、圭吾(遠藤健慎)の家を訪れ、線香をあげに行くことができたのでした。

日向(井上真央)自信も、学校を辞める決意をし、最後に、生徒達に向けて、自分の素直な気持ちをぶつけるのでした。

 

最終話の感想

愛されるためには努力が必要だと思う。」という話をする本庄(工藤阿須加)。とっても深い言葉でしたね。「兄貴にできなかったことをする!」という姿が、とても頼もしく見えました。きっとその強い意志があれば、今までの自分と違う自分になれるのではないかなと思います。

「母親のもとを離れる!」と決心した日向(井上真央)。やっと、自分の母・尚子(手塚理美)に、自分の気持ちを素直に伝えることができたのでした。日向(井上真央)も、今まで、すごく辛かったのですね。私も子育てをしている1人の母として、子供が失敗しないように、ついついこうしたらいいとか、あーしたらいいとか口うるさく、アドバイスをしてしまいがちです。「自分勝手の押しつけの愛情はもういらない!」という日向(井上真央)の言葉が胸に刺さりました。

「悩みや苦しみを感じながらも、生きているということを誇りに思ってください。」「生きて逃げることを考えてください。」という日向(井上真央)の言葉を1人でも多くの人に聞いてもらいたかったです。そして、「生きていれば、人はやり直せるから、自分を大事にしてください。」という日向(井上真央)の言葉も、とても心に染みました。

ドラマ「明日の約束」が、伝えたかったメッセージ。すべて最終回に詰まっていたのではないでしょうか。どうぞお見逃しなく!

 

スポンサードリンク
 

 

最終話の再放送予定は?

放送を見逃してしまいましたか?

安心してください、放送終了から1週間以内であれば、民放公式テレビポータルTVer(ティーバー)で視聴可能です。

https://tver.jp/

次の話が始まるころには見られなくなってしまうため、まだご覧になってない方はぜひお急ぎください。

残念ながら再放送も見逃してしまった方も安心してください。
今なら期間限定で無料視聴可能です。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
花にけだもの
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、

について書かせていただきました。

 

他の放送も全て見返すのであれば、今なら期間限定で無料視聴可能なFODがおすすめです。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
グッドモーニング・コール
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。 ]]>
5308
今キョー最終話のネタバレあらすじ感想は?ついに最終回!千川の復讐はうまくいくのか?? http://sepapa.jp/5472.html Thu, 14 Dec 2017 14:12:23 +0000 http://sepapa.jp/?p=5472 「今からあなたを脅迫します」もついに最終回になりました!あれ?9話で完結ですか?てっきり10話まで放送するものだと思っていたのですが・・やっぱり武井咲さんの体調が・・?なんか展開も途中から変わったし、脚本家さんもご苦労だったのではないでしょうか??でもこの秋クールのドラマは「ドクターX」等テレビ朝日のシリーズもの以外はこぞって低視聴率で、このドラマは時間帯を考えれば健闘した方ですよ!やっぱりディーンフジオカさんの魅力でしょうか?ああもう見れないなんて寂しいです!!

 

前回までのあらすじは?

金坂澪(武井咲)は普通の女子大生。政界のドンである祖父と自分の無類のお人好しな性格以外は特に変わったところはないのですが、その澪がひょんな偶然で脅迫屋と名乗る千川完二(ディーンフジオカ)と知り合いになります。そして澪は千川にそのお人好しなところをつけこまれて、脅迫屋の仕事を手伝う羽目になるのでした。人を脅迫する仕事をする千川とお人好しの澪は全く合わない者同士なのですが、澪が祖父の政治的な陰謀に巻き込まれて誘拐されたときは、千川達脅迫屋の面々に助けられます。それで澪は脅迫屋の千川に感謝するようになるのでした。そして千川の過去がわかるにつれて千川に対する気持ちに変化が・・しかし千川は恋人の死の謎を調べていて、恋人を殺した組織がはっきりした時、その復讐へと出かけるのでした・・。

 

最終話の見どころは?

最終回になってしまった第9話。澪の祖父、轟(近藤正臣)のおかげで「雨垂れの会」に侵入できるカードを手に入れた千川は、恋人の来栖稚奈(松下奈緒)の復讐のために「雨垂れの会」のアジトへ向かいます。そしてクリスマスパーティの行われている「雨垂れの会」のコントロール室に忍び込んでアラートを誤作動させ、会場が混乱する中、代表の富永を拳銃で撃とうとするのでした。しかし千川を犯罪者にしたくない澪は千川に催眠スプレーをかけて気絶させてしまいます。

目を覚ました千川に、澪は稚奈のために富永に罪を認めさせて欲しい、と千川に自ら脅迫の依頼をするのでした。澪の依頼を受け、千川は新たな気持ちで富永に闘いを挑むのでした・・。

 

最終話のネタバレあらすじ!

千川(ディーン・フジオカ)は恋人だった来栖稚奈(松下奈緒)の復讐を果たすために、富永(真野響子)が代表を務める「雨垂れの会」に潜入します。「雨垂れの会」は、初めは善意のボランティア団体だったのですが、富永の弱いものを是が非でも救いたいという精神が高じて、悪人を抹殺することを厭わない殺人組織へと変わってしまっていました。それに気づいた稚奈は、富永に罪を認めて警察に行き、贖罪するように勧めたのです。しかし富永は怒って稚奈の命を絶つように命じたのでした。
澪(武井咲)の祖父の轟(近藤正臣)から「雨垂れの会」に侵入できるカードを貰った千川は、拳銃で富永を撃とうとします。けれど千川に殺人をしてほしくない澪が千川に催眠スプレーをかけ、気絶させてしまいました。そして目を覚ました千川に、富永が改心するように脅迫してほしいという依頼を自らするのでした。澪の依頼を受けた千川は仲間たちと再び「雨垂れの会」に向かうのでした。
そして富永の部下たちと戦った後、ついに富永と対面した千川は、千川を撃つか自殺しろと富永に迫ります。そのどちらもできない富永に、自分の命が大事なら悪人の命も同じだ、と説得するのでした。
千川の説得に納得して、警察に出頭した富永。千川達は仕事を終え、澪とクリスマスパーティを楽しむのでした。

 

最終話の感想

やっとこさっとこドラマを作り終えたという感じで、スタッフの皆さんお疲れ様!と言いたいですね。最後はおディーン様お得意のアクションを存分に見せてもらい、ディーンファンは目の保養だったことでしょう!武井咲さんの体調が影響して脚本も迷走したみたいですが、まあ妊婦さんだからしかたないかなあ・・そういうことだってありますよね。だいたい病気じゃないから自分がどうなるかなんて予想がつかないものですもん。武井さんを責めないでくださいね~!!代役も使わずに最後まで出たんだからさすがは「黒革の手帳」です!これからはしばらく養生して、元気な赤ちゃんを産んで欲しいなあ。だんなさんはEXILEだから可愛い赤ちゃんが誕生するでしょうねえ~~。デビューからずっと活躍していた武井さんだけに寂しい気もしますが、子供との蜜月なんてほんの数年だからよい母子関係を築いて欲しいです。・・なんて最後に長々と書いてしまいましたが、きっと3児の父でもあるおディーン様もわかってくれてたと思います。松下奈緒さんが加わっての千川の甘い思い出話も素敵だったし、クリスマスパーティで大団円でハッピーに終わって本当に良かったですね!ああまたどこかでおディーン様を見たいなあ!

 

スポンサードリンク
 

 

最終話の再放送予定は?

放送を見逃してしまいましたか?

安心してください、放送終了から1週間以内であれば、民放公式テレビポータルTVer(ティーバー)で視聴可能です。

https://tver.jp/

次の話が始まるころには見られなくなってしまうため、まだご覧になってない方はぜひお急ぎください。

残念ながら再放送も見逃してしまった方も安心してください。
今なら期間限定で無料視聴可能です。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
君の名は。バナー
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。

 

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、

について書かせていただきました。

 

他の放送も全て見返すのであれば、今なら期間限定で無料視聴可能なU-NEXTがおすすめです。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
あゝ、荒野バナー
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。 ]]>
5472
陸王第9話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?御園のたくらみは? http://sepapa.jp/5332.html Thu, 14 Dec 2017 13:32:01 +0000 http://sepapa.jp/?p=5332 「陸王」の開発はそのまま継続できるのでしょうか?!茂木(竹内涼真)のいい走りをみていたら、絶対これからも「陸王」を履いてほしい!履かせてあげたい!と強い気持ちがこみ上げてきます。

「フェリックス」社の御園社長(松岡修造)は、何をたくらんでいるのか?!お願いだから、「こはぜ屋」をそして、宮沢(役所広司)を裏切らないで欲しいです。

「こはぜ屋」がこれからどうなるか、とっても気になるところです。「陸王」第9話が待ち遠しいですね。

 

前回までのあらすじは?

今まで「陸王」のアッパー素材を提供してくれていたタチバナラッセルとの契約が打ち切られてしまった「こはぜ屋」。悪いことは重なるもので、そんなピンチのなか「シルクレイ」の製造機も故障してしまうのでした。なんとか「陸王」を宣伝したいと願う「こはぜ屋」の宮沢(役所広司)は、市民駅伝に出場してみないかという提案をするのでした。その市民駅伝のために、「こはぜ屋」の社員が一丸となり、練習を始めるのでした。おしくも上位入賞には、なりませんでしたが、走ることの意味を再確認した宮沢(役所広司)。

なんとか「陸王」を継続して製造することはできないかと、悩み考えた宮沢(役所広司)は、「フェリックス」の御園社長(松岡修造)と面会する決意をするのでした。

 

第9話の見どころは?

「こはぜ屋」を買収したいと話を持ちかけてきた米国企業の「フェリックス」。「フェリックス」という会社は、本当に信用できる会社なのでしょうか?!社長の御園(松岡修造)もどんな人なのか、気になるところです。「こはぜ屋」の社員であるあけみ(阿川佐和子)は、断固として買収を反対するのでした。

「陸王」をもうこれ以上履くことができないと思った茂木(竹内涼真)は、アトランティス社から「アトランティスⅡを履いてくれたら、傾きかけているダイワ食品陸上部のサポートをしてあげてもいい。」という小原(ピエール瀧)の言葉に、ある決意をするのでした。果たして、茂木(竹内涼真)が決断したこととは、どんなことだったのでしょうか?!「陸王」第9話から目が離せませんね!

 

第9話のネタバレあらすじ!

「アトランティス社」のおかげでタチバナラッセルとの契約を打ち切りにされてしまった「こはぜ屋」。「陸王」のアッパー素材を必死に探し回る大地(山崎賢人)。そんな大地(山崎賢人)の賢明な努力がこうをそうして、アッパー素材を提供してもいいという会社を見つけることができたのでした。大地(山崎賢人)が頑張ったおかげで、新しい「陸王」を製作することができました。ダイワ食品陸上部で頑張っている茂木(竹内涼真)に「陸王」を届けよう!という提案をするのでした。

「こはぜ屋」にしかない「シルクレイ」をのどから手がでるくらいに欲しい「フェリックス」の御園社長(松岡修造)。自分が今まで、仕事でずっと成功してきた訳ではなく、挫折を味わってきたという自分の辛い過去を話すのでした。「こはぜ屋」の宮沢(役所広司)と御園社長(松岡修造)は、お互いの話を聞き、心を許したのかと思えたのですが。「アトランティス」社の小原(ピエール瀧)と会食をした御園社長(松岡修造)だったのでした。

絶対に「こはぜ屋」の買収することに断固反対のあけみ(阿川佐和子)。「こはぜ屋」に対する熱い気持ちを、宮沢(役所広司)を始め、社員対して伝えるのでした。

「こはぜ屋」の宮沢(役所広司)と「フェリックス」の御園社長(松岡修造)は、お互いの今後について、男同士の話し合いをするのですが。

 

第9話の感想

「こはぜ屋」の宮沢社長(役所広司)。超かっこよかったですね。「フェリックス」の御園社長(松岡修造)と対等に話をする姿。見ていて、とってもスッキリしました。老舗足袋屋としてのプライドを捨てずに、芯を持ち、話をしたところがすごく良かったです。さすが飯山(寺尾聰)、人生経験豊富なだけあり、いいこと言いますね。社員がまるで家族のように、会社のことを思う姿。とっても感動的でした。「こはぜ屋」のことを思い、涙するなんて、胸が熱くなります。そんな素晴らしい会社で仕事ができることは、とっても幸せなことだと思いました。世の中のサラリーマンは、会社のために涙を流すことができるのでしょうか?!ドラマ「陸王」を見ていたら、仕事や会社に対する価値観についても、色々考えさせられます。人生1度きりだから、好きな仕事、有意義な時間を過ごしたいと願いますが、実際に、仕事が大好きでたまらない!という人は少ないのではないでしょうか。「こはぜ屋」のような素晴らしい会社で働いてみたいですね。

そして、葛藤する茂木(竹内涼真)の姿も、とっても素敵でした。スポーツは、ライバルとの戦いでもありますが、結局最後は、自分自身との戦いという意味すごくよくわかりました。人と比べるのではなく、自分がどれだけベストを出せるかが重要だということなのですよね。走りに対する思いを自分の中で吹っ切ることができた最終回の茂木(竹内涼真)の走り楽しみですね。

 

第9話の再放送予定は?

陸王、見逃してしまいましたか?

安心してください、放送終了から1週間以内であれば、TBS FREE民放公式テレビポータルTVer(ティーバー)で視聴可能です。

http://www.tbs.co.jp/muryou-douga/top.html

https://tver.jp/

次の話が始まるころには見られなくなってしまうため、まだご覧になってない方はぜひお急ぎください。

残念ながら再放送も見逃してしまった方も安心してください。
今なら期間限定で無料視聴可能です。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
君の名は。バナー
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。

 

次回の展開予想!

いよいよ来週は「陸王」の最終回ですね。

茂木(竹内涼真)のことをずっと応援しているという証である新しい「陸王」を持参して、ダイワ食品陸上部を訪ねるシュフィッターの村の(市川右團次)。ダイワ食品陸上部の城戸監督(音尾琢真)に、茂木(竹内涼真)を悩ませないで欲しいと言われてしまうことに。果たして、「こはぜ屋」の気持ちが、茂木(竹内涼真)に伝わるのでしょうか?!

「フェリックス」社の御園社長(松岡修造)との関係は今度どのようになっていくのか?!

ドラマ「陸王」。いったい、どんな終り方をするのか楽しみですね。

 

スポンサードリンク
 

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、

について書かせていただきました。

 

他の放送も全て見返すのであれば、今なら期間限定で無料視聴可能なU-NEXTがおすすめです。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
あゝ、荒野バナー
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。 ]]>
5332
刑事ゆがみ最終話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?ロイコ事件の真犯人は弓神!? http://sepapa.jp/5495.html Sun, 10 Dec 2017 14:16:37 +0000 http://sepapa.jp/?p=5495 とうとうこの日が来てしまいました・・・・。
どうしよう・・・絶対ロスになる予感。続編を期待するのは私だけでしょうか。

法律は完璧ではないし、人の心の闇は法とは関係ないところに存在する====そんなことをまざまざと
見せつけられた刑事ゆがみ。このドラマとの出会いに感謝です!

最終回はたっぷりとうきよ署の雰囲気と2人が繰り広げる会話に浸り、楽しみましょう。

 

前回までのあらすじは?

チャランポランだけど天才的な洞察力と信念で真相を解明する弓神と新人刑事の羽生のバディが次々と闇に葬られそうになる
数々の事件の真相を解明してきたドラマ。
全く性格の違う2人の凸凹コンビの掛け合いや、それを監視する弓神の同期で上司の菅能のドS振りがとても心地よいです。
毎回登場するゲストも大物ぞろい。現代社会のゆがみや闇に迫るテーマや天才と言われる神木隆之介の演技など見所沢山です。

今まで明らかにされてこなかった弓神の片腕ハッカー、氷川和美ことヒズミの正体が明らかになり、終わったはずの事件が再びゆがみ署
のメンバーの前に立ちふさがります。しかも、その真犯人は実は弓神かもしれない!?という新しい展開に。

 

最終話の見どころは?

いよいよ最終回。見どころは何と言っても、ロイコ事件の真相と、そこに隠された闇。そして、弓神が隠したかった事実。
9話では今まで弓神の強力な片腕となっていたヒズミが過去のロイコ事件で自分の両親が殺されたことを思い出し、
その犯人が弓神だといい、逃げ出す弓神のシーンで終わります。
ロイコ事件の時効はあとわずか。そんな中、今回の事件と類似の小説、死んだはずの横島不二実の未完の作品の中に、
刑事が殺されるという展開があり、弓神は弓神と羽生のどちらかが殺されるかもしれないと羽生に伝えます。
2人の最後のやり取りやドラマ最大の事件解決後2人がどう変わっているのかも楽しみなところです。
弓神が不法捜査やチャランポランな性格になってしまった理由が明らかになっていくのも楽しみです。

とにかく見逃せない最終回!

 

最終話のあらすじネタバレ!

終わったと思われていた7年前のロイコ事件はまだ続いていました。
焼身自殺したことになっていた犯人の横島不二実は生きていて、しかも新たな犯罪を犯そうとしていました。
それに気づいた弓神は、ロイコ事件の真相を隠しながら必死で横島を探そうとします。
一方羽生は、7年前のロイコ事件の報告書を偽造した弓神を探すように命じられます。
弓神を見つけたものの、その事実を菅能に隠しながら捜査を進める中、横島にはゴーストライターがいて、それがロイコ事件で殺された河合武だったことが判明します。そして、更に武は酔った時に「仕事も生活も横島のゴーストだ」という気になるセリフを吐いていたことも。
7年前の弓神の携帯電話の履歴を見て、羽生は弓神がの妻の伊代とヒズミから頻繁に相談を受けていたことを知ります。

そんな中、横島の計画は着々と進み、羽生とヒズミは横島が集めたサンタに扮した屈強な男たち掴まります。そして、最後には弓神も。

「聖なる夜にサンタが舞う」という、武が残した小説と同じようにサンタの格好をさせられ、滑車に乗せられたヒズミと羽生は絶対絶命のピンチに。
横島は7年前、弓神が横島に迫った2者択一の選択、「ゴーストライターがいなきゃ何も書けない強姦魔だと世間にばらされるか」「罪をかぶって自分の作品通り殺人事件を犯したカルト小説家として名を残すか」と同じく、羽生とヒズミのどちらを殺すかを弓神に選択させようとします。
2人を助けるため、時間稼ぎに弓神は横島にヒズミは横島の子供だということを伝えます。
さて、結末は・・・・・。

 

最終話の感想

とうとう終わってしまいました。
最終話の最後の最後まで羽生と弓神の心地よい距離感は変わらずでたっぷり楽しめました。
流石に最終回はシビアなシーンが続き、軽快な会話は少ないものの、それにかわって2人の根底にできた深い信頼関係が見え隠れします。
オダギリジョーと山本美月の迫真に迫る演技や今まで見えなかったうきよ署の面々の新たな一面を垣間見ることが出来る見どころたっぷりの最終回は感動の連続です。
アクションシーンも多く、刑事でかっこいい!やっぱり鍛えてるんだ!と思わず納得。
見納めになるかもしれない!?菅能の蹴りのシーンもいつもより更にパワーアップしてキレッキレです。

最後まで弓神を信じた羽生と2人を見守る菅能の姿は心にグッとくるものがあります。
2人の関係やうきよ署のメンバーがこれで見納めなのが本当に寂しい限り。(続編やってくれないかな・・・・・・・)

スリルあり、涙あり、笑いあり、感動ありの最終回は最後に相応しい展開でした。
こんなに質の高い刑事ドラマは他にないと個人的には思うのですが、何でこんなに視聴率が低いのかと感じる日々。(遅い時間帯にちょっと内容が重いかな!?45分完結にはもったいなすぎるキャストやゲストや内容も・・・盛り込みすぎ!?)

とにかく、全10話、ご拝読ありがとうございました。

 

スポンサードリンク
 

 

最終話の再放送予定は?

放送を見逃してしまいましたか?

安心してください、放送終了から1週間以内であれば、民放公式テレビポータルTVer(ティーバー)で視聴可能です。

https://tver.jp/

次の話が始まるころには見られなくなってしまうため、まだご覧になってない方はぜひお急ぎください。

残念ながら再放送も見逃してしまった方も安心してください。
今なら期間限定で無料視聴可能です。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
花にけだもの
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、

について書かせていただきました。

 

他の放送も全て見返すのであれば、今なら期間限定で無料視聴可能なFODがおすすめです。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
グッドモーニング・コール
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。 ]]>
5495
今キョー第8話のネタバレあらすじ感想は?予定と次回予想は?千川の恋人の秘密とは?? http://sepapa.jp/5471.html Fri, 08 Dec 2017 14:12:16 +0000 http://sepapa.jp/?p=5471 ”今からあなたを脅迫します”も8話目になりました。!これからは千川(ディーンフジオカ)の過去がわかってきそうですね。そして千川の恋人だった来栖稚奈(松下奈緒)を巡る陰謀を千川は明らかにできるでしょうか?前回何者かに殴られて意識を失った千川・・千川を殴ったのはなんと澪が入院していた病院の澪の担当医でした。人を助ける医者が人を傷つけるとは・・病院にはどんな秘密が隠されているのでしょうか??
そして千川の過去を知った澪(武井咲)は・・?

 

前回までのあらすじは?

金坂澪は普通の女子大生。けれどもそのお人好しな性格は普通じゃありません。澪はひょんな偶然から、”脅迫屋”という依頼されて人を脅迫する仕事をしている千川完二と知り合います。そしてそのお節介さが災いして脅迫屋の仕事を手伝わされるはめになり、脅迫屋の仲間とも知り合いになります。そんな澪がアパートの隣の住人に拉致される、という事件に巻き込まれます。それは澪の祖父で政界の大物、轟雄之助(近藤正臣)と師弟関係にある政治家の新戸部が轟を陥れるために澪を利用した策略だったのですが、千川達脅迫屋が澪を助けるのでした。
そして今度は千川がシングルマザーのあかねを助けるために脅迫した蔵井がレストランで謎の死を遂げ、脅迫現場を見られていた千川達が疑われます。千川は自分たちの嫌疑を晴らすために蔵井の死を調べるのですが・・・。

 

第8話の見どころは?

レストランでの感電死事件の背後には何らかの組織が動いていることに千川は気づくのですが、医師の高ノ森(笠原秀幸)に背後から襲われ意識を失ってしまいます。一方スナオ(間宮祥太朗)から、千川が恋人だった来栖稚奈の死について調べていることを知った澪は、稚奈のアトリエを訪れます。そこで澪は傷ついて倒れている千川を発見して介抱するのでした。稚奈のアトリエには澪が病院で知りあいになった「雨垂れの会」の富永と一緒に映る稚奈の写真が置かれていました。稚奈の弟だったスナオの話では富永と深く関わることになってから稚奈が不審な死を遂げたらしいのです。
そして澪は祖父の轟から千川に頼まれたという“あるもの”を預かるのですが・・。

 

第8話のネタバレあらすじ!

第8話は千川(ディーンフジオカ)とその恋人来栖稚奈(松下奈緒)との思い出話がメインでした。4年前、脅迫屋の仕事で怪我を負って倒れていた千川を稚奈が自分のアトリエで看病します。そして正直で正義感の強い稚奈の性格に、仕事柄人に心を許さない千川が惹かれていきます。二人は心を許し合った恋人同士になるのですが、稚奈のアトリエに目を付けた地上げ屋の松尾(相島一之)が立ち退きを迫ってきます。脅迫で解決しようとする千川ですが稚奈はそれを断り、自分が施設にいた頃から世話になっていた「雨垂れの会」の富永に相談するのでした。すると松尾は不審な事故死を遂げ、稚奈は富永に疑いの目を向けます。
そして運命の日、千川は脅迫屋の仕事を依頼され、待ち合わせ場所に。その間に稚奈はアトリエでスズメバチに刺されて死亡します。そして千川は持ち合わせ場所に依頼客が来なかったことや、誰かがアトリエにスズメバチを誘う柑橘系の香りの贈り物を届けていたことなど、稚奈の死に策略の匂いを感じとるのでした。

そして現在。再び怪我を負った千川を同じ稚奈のアトリエで今度は澪(武井咲)が介抱します。澪は祖父の轟(近藤正臣)から預かった手紙を千川に手渡します。
それを見た千川は富永への復讐に向かうのでした・・。

 

第8話の感想

千川の恋人稚奈とのラブストーリーが切ない第8話でした。おディーン様のイケメンぶりが際立った今回。稚奈演じる松下奈緒とも息があっていました!でもせっかくのロマンティックな横浜、お相手が松下だったらピアノシーンがあればもっと素敵だったなあ、と思ってしまいました。
松下がピアニストで、そのレッスン中に傷ついたディーンフジオカを見つける。手当を受けたディーンはピアノの音で目覚める・・なんてとっても素敵な情景なんですが。松下さんもドラマでピアノを弾くのは遠慮したいかな。自分の好みを勝手に述べ立ててはいけませんね^^。それに施設で育った設定の稚奈がピアニストになるのは難しいですもんね!
そんな勝手な物言いはさておき、ついに澪が千川に告白をしました。復讐に向かう千川に、行ってしまうと悲しいと初めて素直に告げるのです。でも千川はそんな澪を残して行ってしまい・・可哀想な澪。せっかくのクリスマスのシーズンなのに二人に甘い季節は来ないのでしょうか??それに相手は殺人を平気でする恐ろしい組織です。そしてネットを使って千川を追いつめ始めています。千川は一人でそんなところへ行って大丈夫なのでしょうか??次回が気になります!!

 

第8話の再放送予定は?

放送を見逃してしまいましたか?

安心してください、放送終了から1週間以内であれば、民放公式テレビポータルTVer(ティーバー)で視聴可能です。

https://tver.jp/

次の話が始まるころには見られなくなってしまうため、まだご覧になってない方はぜひお急ぎください。

残念ながら再放送も見逃してしまった方も安心してください。
今なら期間限定で無料視聴可能です。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
君の名は。バナー
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。

 

次回の展開予想!

澪は祖父から預かった「雨垂れの会」に潜入できるカードを千川に渡し、稚奈の復讐へと行かせたことを後悔します。「雨垂れの会」ではクリスマスパーティが開かれていて、その中に忍び込んだ千川は富永に銃口を向けるのでした。
しかしなんとしても千川を殺人者にしたくない澪。富永を狙う千川に催涙スプレーをかけて気絶させてしまいます。そして目を覚ました千川に、人を傷つけない脅迫をしてほしいと、必死で訴えるのでした。千川はそんな澪にかっての恋人、稚奈の姿を重ねるのでした・・。

 

スポンサードリンク
 

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、

について書かせていただきました。

 

他の放送も全て見返すのであれば、今なら期間限定で無料視聴可能なU-NEXTがおすすめです。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
あゝ、荒野バナー
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。 ]]>
5471
民衆の敵第8話のネタバレあらすじ感想は?再放送予定と次回予想は?智子vs犬崎?! http://sepapa.jp/5389.html Fri, 08 Dec 2017 13:48:59 +0000 http://sepapa.jp/?p=5389 「民主の敵」いよいよ、大詰めになってきましたね!智子(篠原涼子)かっこよかった!頑張りました!犬崎に対する暴動!見ていて、かなりスッキリしました。これから、犬崎派にどう対応するかが、智子(篠原涼子)の力の見せどころですね。いつも力になってくれるママ友や家族と協力して、犬崎(古田新太)に負けずに、絶対、頑張って欲しいです!智子ガンバ!世の主婦たちは、みんな応援しているはずだから!「民衆の敵」第8話から目が離せませんね。

 

前回までのあらすじは?

智子(篠原涼子)が、市長として始動し始めます!周りの人事を、犬崎派で固められたしまった智子(篠原涼子)は、自分のやりたい政策は、好きなようにやっていいからと言われ、どんどん福祉政策を進め、市民のためにより良い暮らしを考える智子(篠原涼子)は、人気者の市長になるのですが。

智子(篠原涼子)の知らないところで、ニューポート計画を強引に進める犬崎(古田新太)は、開発地区で反対運動をする市民の強制排除をするのでした。智子(篠原涼子)は、そのニュースをテレビで見て知ることに。

市長としてのやり方が間違えていたと実感する智子(篠原涼子)は、和美(石田ゆり子)や周りのママ友と共に、犬崎派を倒すためのクーデターを起こすのでした。

 

第8話の見どころは?

一見、クーデターは成功したかと思えたのですが、犬崎(古田新太)の逆襲が始まるのでした。

智子(篠原涼子)が、困るようにと、市役所職員に仕事をしないように支持をしたり、精神的に不安定だという風評を記者に流したりと、恐ろしい企みを実行するのでした。

そんな智子(篠原涼子)は、副市長として、自分を手伝ってほしい!と藤堂誠(高橋一生)にお願いをすることに。藤堂誠(高橋一生)自身も、「自分が副市長になれば、今の市政の混乱を解決できる!」と犬崎(古田新太)に直談判をするのでした。

犬崎(古田新太)の逆襲は、それだけでは、とどまらず、和美(石田ゆり子)をつぶすために動きだしていたのでした。和美(石田ゆり子)と智子の夫・公平(田中圭)が不倫をしているといううわさを流されてしまうことに。

果たして、智子(篠原涼子)は、犬崎(古田新太)の逆襲にどう対応するのでしょうか?!

 

第8話のネタバレあらすじ!

佐藤智子(篠原涼子)が、起こしたクーデターにより、市役所の職員が仕事放棄するなどのストライキが起こりました。その原因は、すべて犬崎派のたくらみで、智子(篠原涼子)を困らせるためのものだったのでした。

和美(石田ゆり子)と智子(篠原涼子)の夫の公平(田中圭)が不倫しているという嘘の事実が、SNSで広まってしまうのですが、これも、また犬崎(古田新太)の陰謀だったのでした。息子の不倫について、心配する公平(田中圭)の母は、智子(篠原涼子)の家を訪れるのでした。

犬崎(古田新太)は、自分の手のひらの中にいようとしない智子(篠原涼子)を、どうにか潰そうと一生懸命、必死に動き回るのでした。犬崎(古田新太)は、ニューポート計画を力づくで、強制排除したことに対して、土下座をして、まるで反省しました。というかのように市民に謝るのですが。もちろん、それも犬崎(古田新太)の演技だったのです。犬崎(古田新太)の汚い本心は、うまく闇の中に隠れてしまうのでした。

マスコミに、不倫という嘘の噂を流されたことで、智子(篠原涼子)の夫・公平(田中圭)が、マスコミに向かって、「智子(篠原涼子)のことを愛している!」と公言するのでした。

 

第8話の感想

犬崎(古田新太)は、本当にひどい人ですね。あんなふうに市民を騙してまでも、ニューポート計画を進めたい!とは驚きです。大人だから多少の裏表はあるのかもしれませんが、あんな人達が、議員なの?と思うと、やはり政治家を信じられなくなってしまいますよね。智子(篠原涼子)は、そんな悪人たちに負けずに、頑張って欲しいものです。

和美(石田ゆり子)が、どうしてシングルマザーになったのかの話。感動しましたね。仕事をしながら、1人で子育てをするのは、とっても大変なことだけれど、その頑張りが、将来、絶対頑張ってよかったと思える時が来ると思います。日々の仕事の疲れも子供の笑顔を見たら、絶対に吹っ飛ぶはず!実際に、和美(石田ゆり子)の子供、とってもかわいいですよね。和美(石田ゆり子)のようなシングルマザーが「民衆の敵」を見て、自分も頑張ろう!という気持ちになってもらえたらいいのにと思いました。

公平(田中圭)のような専業主夫もどんどん日本に増えてくれたらいいのに思いました。夫婦のかたちには、色々なものがあるから、形式にとらわれないそんな新しい形を、各家族で見つけていければいいのにとも思いました。家族の形はもっと自由でいいと思うからです。いろんな形の家族が、ハッピーに過ごせる社会を作ってもらいたいですね!

 

第8話の再放送予定は?

放送を見逃してしまいましたか?

安心してください、放送終了から1週間以内であれば、民放公式テレビポータルTVer(ティーバー)で視聴可能です。

https://tver.jp/

次の話が始まるころには見られなくなってしまうため、まだご覧になってない方はぜひお急ぎください。

残念ながら再放送も見逃してしまった方も安心してください。
今なら期間限定で無料視聴可能です。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
花にけだもの
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。

 

次回の展開予想!

来週の「民衆の敵」第9話が、いよいよ、クライマックスに近づいてきましたね。犬崎(古田新太)と智子(篠原涼子)のバトルが、ますます激しくなっていきますよ。「あおばランド」の計画?!犬崎(古田新太)が、智子(篠原涼子)に、仕掛けてくる様々な罠をどう乗り切るのでしょうか?!副市長を引き受けてくれた藤堂誠(高橋一誠)は、どのようなかたちで智子(篠原涼子)を助けてくれるのだろうか?!来週の「民衆の敵」が待ち遠しですね。

 

スポンサードリンク
 

 

まとめ

いかがでしたか?今回は、

について書かせていただきました。

 

他の放送も全て見返すのであれば、今なら期間限定で無料視聴可能なFODがおすすめです。
  キャンペーンが終了して損をする前に、ぜひ視聴してくださいね。
 
グッドモーニング・コール
  ※キャンペーンが終了している場合がありますので、詳細は公式サイトで確認してください。 ]]>
5389